旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

高円寺にチュパカブラ!?

f0217617_22202656.jpg
ナゾの生物ネタをもうひとつ。
それは数年前のことでした。
いつものように飲んで家の前まで帰ってくると、頭上になにやら気配が。
見上げると電線がダワンダワンに揺れまくっています。
「なんだあー?」と思いつつ目を凝らすと、その電線上にはなにか生物がいるではないですか!
大きさからするとネコよりは明らかに大きい四足歩行生物が。というかネコが電線を渡ってるの見たことないし。
隣りの家が勝っているゴールデン・リトリーバーよりは小さいかな。
その生物もこちらに気づいたのか、さらに電線を揺らしながら逃げようとしています。
慌ててカバンに入っていたデジカメで激写(ふ、古い)!
そのときそいつの目がキラーンと光って……。ギャー!
これは、ハクビシンですね。ビックリさせてくれますよ、まったく。
て、ここ高円寺ですよ! 新宿までもう少しですよ! なんでハクビシンが……。
後日、詳しい人に聞いたところでは、近年、川に沿って野生動物が上京(?)する傾向があるとか。
あのハクビシンも多摩のほうから、川伝いにやってきたのでしょうか。
数年後には、歌舞伎町の夜の勢力図が変わるかもしれません。
あ、チュパカブラというのはメキシコ方面で活躍中といわれるナゾの吸血生物ですね。
[PR]

by apolro | 2010-04-04 22:20 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(4)
Commented by ポンチくぜ at 2010-04-05 11:06 x
内緒の話ですが、つい最近までチュパカブラと
チェブラーシカを混同していて
なんかへんだなあ〜と思ってましたよ。
Commented by apolro at 2010-04-05 13:41
それは全国100万人ともいわれるチュブラーシカ好きの森ガールたちも卒倒モンの誤用混同ですね。
Commented by まゆみ at 2010-04-05 14:00 x
高円寺のお隣、阿佐ヶ谷住人ですが、窓あけたらブロック塀の上を悠々と歩く姿を見たことありますー。ダンナも公園で見たことあるそうです。しかし、白い鼻がよく映ってるね。
Commented by apolro at 2010-04-05 16:42
いるねえ、阿佐ヶ谷・高円寺界隈に相当数のチュパカブラ、じゃなかったハクビシンが。どこに巣を作っているのか、なにを餌にしているのか、謎は深まるぜ。
<< ナイジェリアン・バー「エソギエ」 埼玉にモケーレ・ムベンベ!? >>