旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

正月早々、見エナイ敵ト対峙シタルコト。

f0217617_17104694.jpg
さあ今日から仕事始めだと机に座っていると、
突然、背後から異音が……。
「ガサッ、カサカサ……」
この音は、まさか新年早々Gの字?
いや、いくらなんでも真冬にそれはないでしょ。
気のせいかと思って再び机に向かうと、
今度はさっきより明確に
「ガサガサッ」という音が。
音の出所はどうやら積み上げられた雑誌と鞄の向こう側のよう。
しかも、Gの字にしては音がでかすぎる。
季節は冬……、まさかネズミか?
思わず机の脇に立てかけられてあったカメラ用の一脚を握り、
対峙の時を待つ。
雑誌のヤブをつついて飛び出してきたところをこいつで。
部屋の入口はすべて閉めて敵の退路も断つ。
次に音がしたら、音源を叩いて一気に勝負だ。
待つことしばし。
そしてまたその音が。
一脚を握る手にも力が入ります。
ところが。
「あ、あれ? あれあれ?」
なんと音の発生源は、
山用のフリーズドライ食品が入った紙袋が、
少ーしずつ倒れてきて中身がガサついている音だったのでした。
ホッとするのもつかの間、
正月早々、金属製の一脚を振り上げて、
こんなことにビビリまくっている自分の姿が、
情けなさすぎて泣けてくる。
オレ、今年はいよいよ五十路だというのに……。
東京都。2014年。
[PR]

by apolro | 2014-01-04 17:15 | 日々のなかの旅 | Comments(0)
<< 高い空を旅客機が一機、飛んでいく。 鬼太郎の花札。 >>