旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

今年最後の古書市では釣りの本。

f0217617_155735.jpg
今年最後の高円寺古書市で手に入れたのは釣りの本2冊。
どちらも昭和20~30年代の釣行をまとめたもの。
最近、この時代の釣行記を読むのにちょっとハマっていて、
昭和20〜30年というと、
都市の河川が公害でメタメタに汚れてしまう直前。
読んでいると、そのころは多摩川や荒川でもこんな釣りをしていたんだと感慨深い。
その後、下水浄化システムが発達し、
排水の規制も厳しくなって、
都会の川もずいぶんきれいになった。
僕が子どものころには見かけもしなかったテナガエビなんかも、
最近ではありふれた存在に戻りつつある。
これでまた、昔のような川に戻りつつあるのかなと希望を持っていた矢先に、
今度は東日本大震災による放射能汚染。
昔のような都会の川に釣り糸を垂らすことは、
僕たちが生きているうちにはもう来ないのかね。
東京都。2014年。
[PR]

by apolro | 2014-12-31 16:05 | 日々のなかの旅 | Comments(0)
<< 謹賀新年、2015。 魔法の粉250%増し。 >>