旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

「表現の不自由展」へ行った。

f0217617_13481622.jpg
江古田で催されている「表現の不自由展」へ。
これは「政治的主張がある」等の理由から、
美術館などでの展示を拒否された作品だけを集めた展覧会。
会場がギャラリーということもあって、
展示規模は小さいのですが、
どういったものが展示不許可になるのかを、
自分の目で知るよい機会となりました。
作品の多くは、従軍慰安婦問題や改憲問題、靖国問題がらみのもの。
どれも堂々と議論すればよいと思うのですが、
自分と異なる意見はすべて封殺したいという人もいるのでしょう。
規制する側も、政治的云々というよりも、
「ダレかからナニかをいわれたらタイヘンだ」という、
自主規制、自己保身が大きな理由なんでしょうね。
そのうち単なる風景画も、
「これはゲンパツをなくして美しい自然を取り戻そうという政治的意図があるに違いない!」とかいって、
展示を拒否される時代がやってくるかもしれないです。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-01-22 13:53 | 日々のなかの旅 | Comments(0)
<< 「モミジの天ぷら」がやってきた。 高円寺駅の怪獣スタンプがシブす... >>