旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
轢かれるまであと20センチ。
at 2017-06-29 13:58
夭折した人々。
at 2017-06-28 11:52
誕生日と登山靴。
at 2017-06-27 14:15
黒い格子戸と白い壁。
at 2017-06-26 10:26
寿司とともに経りぬ。
at 2017-06-25 15:12
潜水服のプラモでも。
at 2017-06-24 11:44
映画『探検隊の栄光』を観た。
at 2017-06-23 11:26
嵐の午後の来訪者。
at 2017-06-22 13:53
サトウキビ畑に屹立する廃煙突。
at 2017-06-21 10:07
雑誌『WILD SIDE』1..
at 2017-06-20 11:32
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

梅雨空の下、いろんな花が咲いてきた。

モヤモヤとした梅雨空が続きますが、
そんななか、うちの玄関先にある一坪ガーデンには、
意図したもの、しないものに関わらず、
いろんな花が咲いてきましたよ。

f0217617_1015344.jpg
蕎麦の花。
一昨年に日光の蕎麦の実をもらったので、
それを植えたところ開花。
でも一本じゃどうしようもないので放置しておいたら、
今年はこぼれ種であちこちで花を咲かせています。

f0217617_10155338.jpg
水草の花。たぶんアナカリス。
睡蓮鉢内でジャングルを形成している水草も、
毎年この時期に次々と開花。
睡蓮鉢内にいるメダカと海老とヤゴのフンがよい肥料になってるのか。
1日でしぼんでしまうはかない花。

f0217617_10162027.jpg
パクチーの花。
パクチーに限らず葉物野菜は花を咲かせると急激に弱るので、
蕾の段階でエイヤッと摘んでしまうのだけれど、
こいつはしぶとい。
摘んでも摘んでも、常にその倍の花を咲かせようとする。
で、負けました。
あとは種をスパイス用に採取かな。

f0217617_10163974.jpg
ミントの花。
ミントも花を咲かせる頃になると、
葉っぱも茎も堅くなってきちゃいますね。
シジミチョウはこいつの蜜が大好きなもよう。

f0217617_10171016.jpg
ゴーヤの花。
お馴染み。けっこう早い時期から開花するけど、
最初のころに咲くのは雄花ばっかり。
6月に入るころからだんだん雌花、
つまりゴーヤになるヤツが咲いてくる。

f0217617_10174438.jpg
ミニバラの花。
なんかでもらってきたミニバラの鉢を
大きめの鉢に植え替えたら、
ときどき思い出したように開花。
植物は基本放任主義なんだけれど、
バラだけはダメだね。
消毒しないとあっという間に虫にやられてボロボロに。
やっぱり、人の手入れが必要な植物なんですね。

東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-06-25 10:19 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)
<< 今年はル・ピュイからの巡礼道へ。 レインウエアの穴あきと修理素材... >>