旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

スズメバチ襲来。

f0217617_15344097.jpg
昨日一昨日と、
玄関の上をスズメバチが一匹、
ウロウロかつしつこく飛び回っていたので、
まさかよからぬことを考えているのではあるまいなと、
危惧していたところ……。
今朝新聞を取りにいきがてら様子を見てみると、
ガーン!
ブドウの樹の幹に絶賛巣作り開始中ではないですか。
こんなところにスズメバチの巣を作られたら、
まさに軒先貸して母屋取られる状態です。
申し訳ありませんが撤収していただきましょう。
相手はまだ一匹。
今ならまだやれる。
といってもこちらはバグズ手術(©『テラフォーマーズ』)を施した
昆虫人間ではないので、
素手でやるのはちょっと無理。
扉をちょっとだけ開けてそこから殺虫剤を噴射、
慌てて扉を閉めて待つこと1分。
そおっと様子を見てみると、
スズメバチはヨタヨタを地面に落ちていました。
あらためて作業していた場所を確認してみると、
もう、二部屋も巣穴をつくっていましたよ。
そしてその奥に白く輝いているのって、
卵ですか!
もう産んでいるのですか!?
これも早々に処分しないと恐ろしいことが起きるのでしょうか……。
東京都。2016年。
[PR]

by apolro | 2016-04-28 15:36 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)
<< 北風吹くなか、利島上陸なるか。 ときどき出かけた小料理屋がカレ... >>