旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

アマノフーズのフリーズドライ訳ありセットを頼んでみた。

f0217617_1905783.jpg
山歩きをする人なら一度はお世話になったことがあるであろう、
アマノフーズのフリーズドライ食品あれこれ。
味噌汁を中心に雑炊、パスタ、カレーなどなど、
さまざまなフリーズドライ食品をそろえていることで知られています。
このアマノフーズがオンラインストアで
「フリーズドライ訳ありセット」なるものを売っているのですね。
8000円相当のものが4800円にて手に入るとのこと。
4割引といったところですか。
幸い僕には好き嫌いはまったくなく、
この夏にはちょっと長めのソロのテント泊縦走も控えていることだしと、
自分で自分に言い訳してさっそく注文してみました。
数日後。
届きましたよ。
フリーズドライとはいえ、
これだけの数が入っているとなかなかの重量感です。
なかにはさまざまなフリーズドライ食品がびっしり。
せっかくなので、
何がどれだけ入っていたのか数えてみました。

f0217617_19113100.jpg
内訳は、
減塩ほうれん草×6
あさりのお吸い物×6
なめこの味噌汁×4
かきたまの味噌汁×4
ごぼうの味噌汁×4
麻婆なす丼×3
しじみ汁×3
なすの味噌汁×3
卵スープ×3
焼きなすとそうめんの味噌汁×2
ごぼうの味噌汁×2
長ネギの味噌汁×2
根菜の味噌汁×2
減塩豚汁×2
鱈と白菜の味噌汁×2
すまし柚子にゅうめん×2
炙り秋鮭と五目炊き込みご飯の素×2
チーズリゾット×1
減塩にゅうめん五種の野菜と味噌×1
にゅうめんとろみ醤油×1
ごぼうの味噌汁×1
帆立貝柱の味噌汁×1
都合57食。
やはり全般に味噌汁系が多いですね。
「減塩」が多いのも意外。ご年配の愛好者がいるのでしょうか。
山では塩分ほしいんですけどね。
「麻婆なす丼」はご飯にかけるだけで一食完成なのでうれしいな。
「焼きなすとそうめんの味噌汁」とか「鱈と白菜の味噌汁」なんていう、
おそらく今まで一度も飲んだことのないものもありました。
どこかの地方ではメジャーなのかな。
あれ、よく考えたら、
ストアでは計55食とあったのに実際には57食。
アタリかな。
さあ、味噌汁背負って山に行きますよ。
東京都。2016年。
[PR]

by apolro | 2016-05-25 19:03 | 旅の道具、日々の道具 | Comments(0)
<< 勝手に「高円寺カレー戦線」参戦... 5〜6年前に買ったレゴの価格が... >>