旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

一枚の古い写真から。

f0217617_1512997.jpg
一枚の写真。
背丈より高いトウモロコシ畑を背景に、
並んで立つ二人。
ひとりは草履を履いてエプロンをかけ、
にこやかに微笑む女性。
もうひとりは開襟シャツを着て革靴を履き、
少しはにかんだような表情をした男性。
これだけ見ると、
なんだかブラジルに移民した日系ブラジル人のような雰囲気ですが、
実は僕の祖父母です。
撮影地は不明ながらも、
生前に聞いた話では、
結婚してすぐに東京の目黒は月光町に引っ越してきたということなので、
この写真も東京なのかもしれません。
当時は目黒にもトウモロコシ畑があったのでしょうか。
撮影者も不明。
この時代に庶民が写真機を持っていたとは思えないので、
なにか写真を撮る理由があったのでしょう。
二人とも明治の生まれで、
実に穏やかな人でした。
僕は子どものこと、
数年一緒に暮らしていましたが、
喧嘩はもちろん、
機嫌悪そうにしているところも見たことがありませんでした。
実家の古いアルバムから出てきたこの写真から、
さまざまな見知らぬ記憶が引き出されてきそうです。
東京都。2016年。
[PR]

by apolro | 2016-06-17 15:13 | 日々のなかの旅 | Comments(0)
<< 猛暑のなか、無事に今年も田植え終了。 小笠原行きの乗船カードがおもしろい。 >>