旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

パクチーを巡る問題。

f0217617_17302395.jpg
香菜(こうさい)、香菜(シャンツァイ)、
コリアンダー、パクチー、コエンドロ、ダニア……。
これまでいろいろな名前で呼ばれてきたこの香味野菜。
いったい日本ではどの呼びかたで定着するのだろうと、
秘かにその成り行きを見守っていたのだが、
最近の動向を見るかぎりでは、
どうやらパクチーで統一されつつあるようだ。
パクチーというのはタイ語。
タイ語の食材名が日本で定着のするのって、
ちょっと珍しい気がするが、
やはり短くていいやすいこと、
そしてパクチーの「パ」の発音がかわいいからだろう。
英語名のコリアンダーは、
乾燥させたハーブの名称としては今でも一般的ですね。
先日、近所の八百屋さんでこの香味野菜を買ったとき、
受け取ったレシートにひらがなで
「ぱくちー」と打たれているのを見たときに、
「ああ、この野菜は日本ではパクチーになったんだな」と、
ちょっと感慨深く思った次第。

f0217617_17255330.jpg
おおげさだ。
東京都。2016年。
[PR]

by apolro | 2016-10-11 17:27 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)
<< 丹沢山中に、今も墜落した戦闘機... 『山釣り』を読んだ。 >>