旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

泊まった宿での超偶然。

f0217617_18391419.jpg
巡礼路の旅二日目に泊まった民宿は、
メインルートからやや外れ、しかも1日1組限定の宿。
子供たちが独立したとの部屋を
自分のこだわりでリフォームしたらしい。
旅好きのオーナーの趣味がここそこに感じられる。
日本人が泊まることはあるのか尋ねると、
「これまでに何人かいたかなー」と答え、
その直後に「そういえば1週間後にもひとり日本人の予約があったな」
そのとき耳にした名前は僕がすごおくよく知っている人の名前でした。
もう数十年のつきあいで、ビールが大好き。
日本の著名な自転車ジャーナリスト。
今年もツール・ド・フランスの取材に行くとは思っていたが、
こんな片田舎の、こんなマイナーな民宿で重複するとは。
そんな偶然もあるんだね。
しかしだな、おっさんひとりでこの宿、
もったいないというか、持て余すぞ。
ラ・ガヴィ/フランス。2017年。
[PR]

by apolro | 2017-07-08 18:39 | 旅の日々 | Comments(0)
<< 岩壁の村。 いくつもの丘を越えて。 >>