旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

カテゴリ:今日の昼ごはん( 126 )


今日のお昼ごはん:川魚の王と女王降臨。

f0217617_1784787.jpg
今日のお昼ご飯は、
天然アユの塩焼きとウナギの蒲焼きです。
なんという豪勢さ。
ええ、もちろん両方ともいただきものです。
しかし、悩みましたよ。
こんなものを同時に食べてもよいものかと。
2日に分けて食べるのが人の道として正しいのではないかと。
でもね、ウナギはすでに調理済みだったけれど、
アユは生だったんだよね。
とすると優先順位はアユでしょう。
ところがそこで考えた。
アユの塩焼きって、
ごはんのおかずとして食べるにはちょっと淡白にすぎやしないか。
アユの身をごはんに載せて食べて美味いのか?
うーん、でもでも……。
えーい、両方食っちまえ!
ということで川魚の王様と女王様が同時にご降臨です。
いやあ、美味かった。
でも、ここでも注意。
食べるときはアユを先に食べたほうがいいです。
こってりしたウナギの蒲焼きを食べた直後だと、
もうアユの繊細な味がわかんなくなっちゃいます。
ごちそうさまでした。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-08-05 17:09 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:冷やし中華解禁!

f0217617_13351726.jpg
東京の日中気温が28℃を越えたこの日、
今年の冷やし中華解禁日に決定!
解禁日はやっぱりホームグラウンドで、
というか自宅で自家製。
寸胴にお湯を沸かす間に、
冷蔵庫からあれこれ具をチェック。
まあ、たいていのものは冷やし中華に合いますね。
今回はハムがなかったので豚肉を茹でて代わりに。
あとはホワイトアスパラやらホウレンソウやらカニかまやら、
賑やかモードに突入です。
お湯が沸いたら麺を2玉放り込んで、
固めに茹でてすぐに冷やします。
麺を大盛りにすると冷やし中華独特の、
「食の後半戦、なんだかとっても淋しくなる感」を解消できますね。
あとは水気を切って、
次から次へと具を載せてやれば完成!
あ、紅ショウガを切らしていたのはちょっと痛かったな。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-05-15 13:38 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ご飯:滑り込みタケノコごはん。

f0217617_15132730.jpg
もはや、タケノコの季節、
とはいえないかもしれないけれど、
ギリギリ滑り込みでタケノコごはんを炊きました。
ニンジンも油揚げもなかったので、
具はタケノコ以外には鶏肉のみ。
味付けに白醤油を使ってみたら、
ほとんどご飯に色がつかず、
本当に味ついてんのかいなとちょっと不安になったけれど、
食べてみたら大丈夫でした。
いわゆる京風? お上品風?
にしてはタケノコが大きくゴロゴロしすぎかな。
ごちそうさまでした。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-05-11 15:14 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:タラとキヌサヤのパスタ。

f0217617_14592967.jpg
ニンニクと鷹の爪の香りを移したオリーブオイルに、
刻んだタラを入れて、弱火でじっくりと炒め煮に。
タラの旨味はオリーブオイルへ、
オリーブオイルの香りとコクはタラへ。
長所の等価交換。
しっかり馴染んだら、
あとはキヌサヤとプチトマトを入れて軽く火を通し、
味を調えてパスタをからめれば完成。
当初のイメージでは、もっとタラの白さが
くっきり際立つかなと思ったのだけれど、
オリーブオイルの色がついちゃいましたね。
失敗失敗。
まあ、美味しかったからよしとしよう。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-03-31 14:59 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:紅鮭とシイタケの炊き込みご飯。

f0217617_12305754.jpg
「炊き込みご飯」といいながら、
実は炊き込んでない。
インチキ。
ご飯は昆布だしと塩で炊き、
紅鮭は焼き網で表面が堅めになるぐらいしっかり焼く。
シイタケも焼き網の脇で一緒に焼いておく。
紅鮭は熱いうちに骨を取っ手ほろほろにほぐし、
シイタケは細く刻んでおいて、
炊きたてのごはんにそれを混ぜ込まで完成。
仕上げに刻みネギをはらり。
紅鮭の堅めの食感、シイタケのもっちり感、
それが炊きたてご飯のふっくら感と混ざり合って楽しいです。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-02-07 12:31 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:カキ三昧。

f0217617_14134728.jpg
新鮮な殻付きカキを送っていただいたので、
お昼はひたすらカキ三昧。
生で五つ食べて、
焼き五つで食べて、

f0217617_1414429.jpg
あとはカキの炊き込みごはん。
いつの間にやら、
生ガキよりも焼きガキ派になったなあ。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-01-31 14:13 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:シシャモとカブのパスタ。

f0217617_1431952.jpg
冷蔵庫の残り物始末料理。
オリーブオイルにニンニクと鷹の爪で香りづけをして、
そこにぶつ切りにしたシシャモを投入。
低い温度でジクジクと炒め煮に。
続いてカブを八等分して、葉っぱも細かく刻んで投入。
カブに火が通るにつれてだんだん水分が出てくるので、
そこのアンチョビを入れて馴染ませます。
あとは塩と胡椒で味を調えて、
細めのパスタを和えればできあがり。
なんか冬っぽくて美味しい。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-01-29 14:04 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:ギンナンとシイタケの炊き込みごはん。

f0217617_14213240.jpg
秋に買ったギンナンが残っていたので、
昆布で出汁をとってシイタケと一緒に炊き込みご飯。
相変わらず、ギンナンの薄皮むきってメンドくさいですね。
炊きあがったごはんを、
ゴマ油を塗って火にかけておいたダッジオーブンに放り込んで、
なんちゃって石焼きビビンパ風にしていただきます。
ごはんとギンナンが軽く焦げついて、
香りが立っていい感じ。
東京都。2015年
[PR]

by apolro | 2015-01-17 14:22 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:七草粥。

f0217617_14212844.jpg
今日のお昼は七草粥。
お正月の暴飲暴食に疲れた胃腸を休めるだけでなく、
万病を防ぎ、邪気を祓うという呪術的な意味合いもあるそうです。
セリやスズナ(蕪)、スズシロ(大根)あたりは、
よく食べるものだけど、
ハコベやナズナ、ホトケノザなんて、
この日以外に食べる機会はありませんね。
ゴギョウに至っては、
知らなければ口にするのにもちょっと勇気が必要。
味のほうも、いつも食べる野菜とは違って、
大地の味、草の風味がしっかり口に広がります。
あ、もちろん八百屋で買ってきましたよ。
東京都。20145年。
[PR]

by apolro | 2015-01-07 14:22 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:パン粉とアンチョビのパスタ。

f0217617_15105030.jpg
シチリアの郷土料理、パン粉とアンチョビのパスタです。
「貧乏人のパルミジャーノ」なんて、
ひどい言われかたをすることもありますが、
どうしてどうして。
アンチョビのしっかりとした味と、
炒って黄金色に焦げさせたパン粉の香ばしさがベストマッチです。
以前にシチリアに行ったときも、
本場のを食べてみたいなと思って、
レストランに入るたびにメニューで探したのですが、
結局出合えず。
やっぱり家庭料理のくくりなんでしょうかね。
東京都。2015年、
[PR]

by apolro | 2015-01-06 15:12 | 今日の昼ごはん | Comments(0)