旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

カテゴリ:今日の昼ごはん( 126 )


今日の昼ごはん:味噌漬け生たらこからの、からすみパスタ?

f0217617_11193112.jpg
先日、生たらこに塩と日本酒で漬けたものが、
ことのほかうまくいったので、
調子に乗って今回は赤味噌で漬けてみました。
赤味噌だけだと粘性が強すぎるので、
みりんと醤油を少し足して緩くして。
二日ほど冷蔵庫に保存したものを軽く炙って食べてみると、
おお、これも美味いじゃないですか。
過度に味噌が主張しすぎず、ちょうどよい香りと味。
とくにムッチリとした食感などはまるでからすみのよう。
からすみ……。
ということはこれでパスタをつくれば、
からすみのパスタのようになるんじゃないのか!?
オレ、発見!
慌ててパスタを茹で、
オリーブオイルに鷹の爪で香りをつけたところに、
生たらこの味噌漬けを刻んで投入。
そこに茹でたてのパスタを放り込んで絡めることしばし。

f0217617_11201178.jpg
食べてみると、美味い!
より熱が入ったことで味噌の風味がまろやかになり、
それでいてたらこの味はしっかりと。
だけど、
これはあくまでの味噌漬け生たらこのパスタだな。
からすみのパスタでは、ない。
東京都。2014年。
[PR]

by apolro | 2014-12-21 11:20 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日の昼ごはん:オレはいったい何料理を作っているのか?

f0217617_15264232.jpg
最初は、ただ豆のスープを作りたかっただけなんだよ。
だけど、作っているうちに、
豆だけだとなんだか淋しくなってきて、
豚肉でも入れるかと放り込んだところ、
あれれ、ちょっとフェジョアーダっぽいぞということで、
ちょっとスパイスを足してやって、
そしてら調子に乗ってなぜか鰯も焼き始めて、
オリーブオイルと岩塩を振って……。
オレはいったい何料理を作っているのだろうか。
東京都。2014年。
[PR]

by apolro | 2014-12-08 15:26 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:秋刀魚のつみれ汁。

f0217617_1331877.jpg
安いときに買っておいて、
冷凍庫に放り込んだままだった秋刀魚を4尾ほど解凍。
おろして適当に刻んだところで、すりこぎでゴリゴリと。
つぶしすぎないように気をつけて、
塩と片栗粉、おろしショウガを投入。
昆布で出しをとった鍋に、
スプーンですくいながら落としていきます。
あとは、白菜、ネギ、大根など、
鍋のお友達的な野菜を入れてあげれば完成。
日に日に寒くなる今日この頃、
鍋の当番回数も増えることでしょう。
夜は、これの残りにごはんと玉子を入れて雑炊だな。
東京都2014年。
[PR]

by apolro | 2014-12-06 13:31 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:鮭と椎茸の炊き込みごはん。

f0217617_1283111.jpg
鮭の切り身を薄くそぎ切りに、
生椎茸を細く切って、
出し昆布と一緒に炊き込みます。
鮭にも塩が効いているので、
味付けは控えめに、塩を薄口醤油で。
炊きあがったら刻んだ小ネギをパラパラとさせていただきます。
炊きあがると椎茸の香りが台所いっぱいに広がり、
食べれば鮭との相性も抜群です。
キノコと鮭、いかにも「秋」といったところですな。
ものの本によると、北海道白糠町あたりの郷土料理に、
これに近いものがあるらしいんですよ。
それをベースにパクってみました。
アサリの味噌汁とお漬け物を添えて。
東京都。2014年。
[PR]

by apolro | 2014-12-04 12:10 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:豆のカレーとロティ。

f0217617_1595041.jpg
現在、冷蔵庫や食料ストック箱に在庫を絶賛整理中。
インド料理で使う豆がけっこう残っているので、
圧力鍋で柔らかく煮て、
スパイスと調味料で味を調えて、
なんちゃってインド料理。
せっかくなので全粒粉でロティを焼いてのお昼ご飯。
うーん、完全ベジタリアンだ。
 東京都。2014年。
[PR]

by apolro | 2014-12-01 15:09 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:イカ大根とナメコのお味噌汁。

f0217617_1233742.jpg
イカ大根、昨日の午後にけっこうな量を作ったんですよ。
大根3分の2本に、イカ3杯くらい使ってね。
一晩寝かせれば、味もしっかり染みこんで、
3日くらいは食べられるかなと。
それがどういうわけがコレが最後。
そりゃあ、作りながらの味見や、
酒の肴としてもいただきましたが、
それにしても早すぎる。
次元の割れ目にでも落ち込んだか。
東京都。2014年。
[PR]

by apolro | 2014-11-18 12:34 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ご飯:タケノコごはん。

f0217617_13495923.jpg
もう悩んでいる時間はない。
えいやっと気合いでタケノコ購入、
一気呵成に下ごしらえ。
灰汁抜きで煮ているとき、
茹でたてのトウモロコシの香りにもちょっと似た、
なんともいえない良い香りが台所に広がりますね。
2時間ほどの灰汁抜きの後、
切ったのをちょいとつまんでみるとこれまた美味い!
青々とした春の味覚。
アク、完全に沈黙です。
さっそく、炊き込みご飯にして、
シジミの味噌汁と一緒にいただきます。
おかずは鰯の塩焼き。
ニッポンの食卓です。

f0217617_1350610.jpg
オマケ:美しきタケノコの同心円。
東京都。2014年。
[PR]

by apolro | 2014-04-17 13:50 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日の昼ごはん:イイダコの蛸飯。

f0217617_13225253.jpg
魚屋さんにイイダコが安く出ていたので、
今日はこれを使って蛸飯。
もともと小さいイイダコは、
火を通すとさらに小さくなるので、
丸ごと放り込むことに決定。
しょう油、みりん、酒、塩で味付けをして土釜でしばし。
できたところでネギと茗荷を散らせば完成です。
そういえば、ずいぶんイイダコを釣っていないな。
今年あたりはチャレンジしてみましょうか。
東京都。2014年。
[PR]

by apolro | 2014-04-13 13:23 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日のお昼ごはん:丸い食卓。

f0217617_16354974.jpg
マグロの赤身をカルパッチョ風にして、
あとは明太子やらメカブやら奈良漬けやら、
いつも通りの酒の肴のようなおかず。
日本酒に合うものは、ごはんにも合うのです。
みんな丸いお皿につけて、
丸い卓袱台でいただくと、
食卓はみんな丸くなるんだね。
東京都。2014年。
[PR]

by apolro | 2014-04-06 16:37 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

今日の昼ごはん:鰤カルパッチョ丼の生コショウ添え

f0217617_1481490.jpg
昨日の夕方に魚屋で安く買えたブリの刺身を、
塩とオリーブオイル、ワインビネガーでカルパッチョ風に軽く浸け、
炊きたてご飯にのせて、
ネギとチビトマトとシソを添えて。
でもこの丼の本当の主役は、
昨日いただいた生のコショウの実なのでした。
上にある緑色の丸いツブツブがそれですね。
これを包丁のおなかで潰して、
パラパラと散らせていただきます。
生のコショウって、
乾燥させたものに比べると最初のピリッ感は強いけれど、
その後はけっこう優しい口当たりです。
全体にちょっとあっさりだったので、
最後にバルサミコを少ーしだけ垂らしてみました。
東京都。2014年。
[PR]

by apolro | 2014-03-23 14:09 | 今日の昼ごはん | Comments(0)