旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
旅支度。
at 2017-07-02 15:37
今宵は、あがた森魚&はちみつ..
at 2017-07-01 23:39
珊瑚の石垣に囲まれた細道。
at 2017-07-01 15:05
梅雨の発酵香。
at 2017-06-30 14:36
轢かれるまであと20センチ。
at 2017-06-29 13:58
夭折した人々。
at 2017-06-28 11:52
誕生日と登山靴。
at 2017-06-27 14:15
黒い格子戸と白い壁。
at 2017-06-26 10:26
寿司とともに経りぬ。
at 2017-06-25 15:12
潜水服のプラモでも。
at 2017-06-24 11:44
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

<   2010年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧


テナガエビを釣りに。

今年初めてテナガエビ釣りにいきました。
場所はいつもの荒川。
例年だとそろそろイイ感じになるころです。
天気もよくてビールも美味しいのですが、
肝心のエビちゃんがあまり出ず、サイズも小振り。
「まだ早いのかねえ」
「潮まわりがよくないんだよ」
「じゃあ、しょうがないね!」
などと、シンゴとぶつぶつ釣っていました。
けれど、帰り際に隣のオジサンたちに尋ねると、
オジサンたちはしっかりといいサイズを釣っていたのでした……。
東京都。2010年
f0217617_11583919.jpg

[PR]

by apolro | 2010-05-31 11:59 | 旅の釣り、週末の釣り | Comments(0)

夏の空のコントラスト。

晴れたかと思えば雨が降り、
夏かと思うような日差しの翌日は震えるような寒さ。
よくわからない最近の空模様。
晴れているにもかかわらず雨もぱらついていた午後、
近所まで出たときに空を見上げると、
そこには真夏の空のコントラストがありました。
東京都。2010年。
f0217617_0521479.jpg

[PR]

by apolro | 2010-05-30 00:54 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

梅の実、入荷しましたよ。

今年も八百屋さんの軒先に梅が並び始めましたよ。
梅酒を仕込む皆さーん! 期間限定ですからお忘れなく。
一昨年のはラム酒をたっぷり入れて大成功。
去年仕込んだのは黒糖で仕込みました。
甘み控えめ酸味強めで、これもなかなかの仕上がりです。
今年はどうしようかなと悩んでいたのですが、
酒棚の後のほうにずーっと残っていたコニャックがあったので
それを仕込んでみました。
コニャックってなかなか家で飲むタイミングがないですよね。
ゆうたろうが持ってるような、
巨大なブランデーグラスでもあれば飲みたくなるかもしらんが。
さあ、今年の梅酒はどんな仕上がりになるでしょうか?
2010年。
f0217617_0195175.jpg

[PR]

by apolro | 2010-05-29 00:22 | 飲む日々、酔う旅、美味しい時間 | Comments(0)

おにぎり道。

ここ数年、お弁当におにぎりを握っていた。
ふと、いったい何個ぐらい握ったのか気になって計算してみたところ、
その数なんと5000個以上!
我ながらちょっとびっくりです。
それだけ握ってわかったこと。
「おにぎりは熱いうちに握れ!」
熱いうちに握れば、あまりギューっとしなくても
冷めたときにしっかり形になるんですね。
しかもなかはほろほろで。
エラいぞ、おにぎり。
2010年。
f0217617_9262667.jpg

[PR]

by apolro | 2010-05-28 09:26 | 飲む日々、酔う旅、美味しい時間 | Comments(0)

小さな中庭のできごと。

小さな中庭は固い赤土で水はけ不良、
陽当たりも悪いです。
園芸用土を入れてみたり、掘り返してみたりと
いろいろ試みましたがどうにもならず、
ここ数年はあきらめて放っておきました。
するといつのまにか、きれいな苔が育ち、
少しずつ、しかし着実に、赤茶けた庭を埋めつつあります。
適材適所。
2010年。
f0217617_115496.jpg

[PR]

by apolro | 2010-05-27 11:05 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)

ウエディングケーキの完成度。

メキシコシティーの街中を歩いていると、
ウエディングケーキ屋さん?を見つけました。
ショーウインドウをのぞくと、ウエディングケーキがいくつもいくつも。
でも、どれもデコラティブというかウルトラバロックというか……。
派手派手しいのが大好きなメキシコ人、こまけえことは気にしないメキシコ人。かな?
メキシコシティ/メキシコ。1998年。
f0217617_17124772.jpg

[PR]

by apolro | 2010-05-26 17:13 | 旅の日々 | Comments(0)

アンダマン海へ沈む夕日。

ランカウイ島から眺めたアンダマン海へ沈む夕日。
南の島でなにもすることがなく、
瓶ビールをらっぱ飲みしながら、
ただ沈み行く太陽を遠望しているとき、
旅のシアワセというものを実感しますね。
ランカウイ/マレーシア。2001年。

f0217617_1862850.jpg

[PR]

by apolro | 2010-05-25 18:06 | 旅の日々 | Comments(0)

自転車に乗って。

小学生時代を過ごした町に、
実に20年ぶりくらいに自転車で行ってみました。
東京まで1時間半ほどにもかかわらず、
町には本屋もなく、もよりの鉄道駅までバスで40分もかかった田舎町でしたが、
自然だけは豊かで、虫捕りも釣りもみんなそこで覚えました。
しかし久しぶりに行ってみると、
通っていた小学校の脇には高速外環道がうねるように走り、
森のなかをビクビク歩いた通学路も立派な舗装車道に、
住んでいた家も跡形もなく取り壊されていました。
唯一、よく買い食いをした駄菓子兼文房具屋さんの看板だけが
当時のままに残っていました。
埼玉県。1995年
f0217617_17354059.jpg

[PR]

by apolro | 2010-05-24 17:36 | 旅の日々 | Comments(0)

群青。

その先にはすぐに宇宙が広がっていることを確信させるような空。
アンダマン海では、その海の蒼さに対峙するかのような
群青色の空が広がっていました。
ランカウイ島/マレーシア。2001年。
f0217617_17311247.jpg

[PR]

by apolro | 2010-05-21 17:31 | 旅の日々 | Comments(0)

棚を吊る。

家のなかの本がどうにもならないほど溢れかえってきたので、
例によって本棚をつくることにしました。
適当に図面を引いて、木材を買い、ノコギリでカット。
サンダーで表面をなめらかにして、色を塗れば完成。
半日程度のお気軽日曜大工です。
嬉々としてして本を並べはじめるも、
あっというまに本棚はいっぱいになり、大勢はさほど変わらず。
さらに問題なのは、これまでにも棚を作りすぎて、
もうわが家には棚のための「壁」が残されていないこと……。
誰か壁の作りかたを教えてください。
2010年。
f0217617_894251.jpg

[PR]

by apolro | 2010-05-20 08:13 | 旅の道具、日々の道具 | Comments(0)