旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
旅支度。
at 2017-07-02 15:37
今宵は、あがた森魚&はちみつ..
at 2017-07-01 23:39
珊瑚の石垣に囲まれた細道。
at 2017-07-01 15:05
梅雨の発酵香。
at 2017-06-30 14:36
轢かれるまであと20センチ。
at 2017-06-29 13:58
夭折した人々。
at 2017-06-28 11:52
誕生日と登山靴。
at 2017-06-27 14:15
黒い格子戸と白い壁。
at 2017-06-26 10:26
寿司とともに経りぬ。
at 2017-06-25 15:12
潜水服のプラモでも。
at 2017-06-24 11:44
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

<   2012年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧


頼もしいぜ、2リットルボトルビール。

f0217617_161971.jpg
ペットボトル入りのビールというのがこの世には存在していて、
僕も初めてそれを見たときには、
ちょっと「えーっ」っと思ってしまったのですが、
今日ではヨーロッパのスーパーなどでは、
大瓶に関してはかなり一般的になっているのですね。
たしかに軽いし割れないし、旅行中には便利。
で、買ってみましたよ。2リットル瓶ビール。
これは頼もしい。
日本の大瓶ビールの頼もしさもなかなかのものですが、
あれの3倍ですからね。
1本買っておけば、ビール切れの心配はずいぶん回避されるというものです。

f0217617_161938100.jpg
んぐんぐんぐ。
さすがに片手ではもてないな。
んぐんぐんぐ。
いやあ、ホテルで飲めば、トイレも近いし、すぐ寝られるし、極楽極楽。
お、おー。蒸発しちまったか?(←大バカ)
f0217617_16195988.jpg

意外とすぐになくなるもんです。
しかし敵も然る者、2リットルの上には3リットルというのがあるんです。
次はそっちだな。
ルーマニア/ブラショフ。2012年。
[PR]

by apolro | 2012-09-30 16:21 | 飲む日々、酔う旅、美味しい時間 | Comments(0)

大阪を歩く。

f0217617_11594634.jpg
何年かぶりに大阪の街をひたすら歩く。
快晴の大阪は、10月も近いというのに気温は30℃以上。
さらに輪を掛けたように、人のエネルギーが熱暴走するミナミ界隈を抜けると、
突然、そこだけ涼やかな風が流れる落ち着いた路地が。
おお、ここがあの有名な法善寺横町ですか。
『夫婦善哉』は読んだことないけれど。
大阪府。2012年。
[PR]

by apolro | 2012-09-29 12:00 | 旅の日々 | Comments(0)

ガラス容器の山……。

f0217617_10754100.jpg
乾物や粉末調味料はビニール袋に入って売っていることが多く、
そのままだと使い勝手も収納も見栄えもよろしくないので、
なるべく密閉ガラス容器に移し替えて保存することにしている。
ガラス容器はジャムやらオリーブやらが入っていたモノを再利用。
中身が空になったら洗って、
押し入れに放り込んでおくわけですね。
昨日、買ってきた昆布に相応しい容器はないかなと、
あらためて押し入れの一角を発掘してみると……。
あるわあるわ、空き瓶の山!
どうしたってこんなに使うコトないだろ!
狭い家でナニやってんだオレ!
というわけで大処分しました(半分だけね)。
東京都。2012年。
[PR]

by apolro | 2012-09-27 10:08 | 旅の道具、日々の道具 | Comments(0)

明日は健康診断。故に……。

f0217617_1845878.jpg
明日は年に一度の健康診断。
なので今宵はアルコールなしという淋しい時間。
こんなときは、いつもはできないことをやってみよう。
ズバリ、ひとりで各社の「利きノンアルコールビール」!
ム、ムナシイ……。
東京都。2012年。
[PR]

by apolro | 2012-09-26 18:45 | 飲む日々、酔う旅、美味しい時間 | Comments(0)

ザックを全部虫干し。

f0217617_11234582.jpg
いつもは押し入れに押し込んである、
すべてのザックをいっせいに虫干し。
風通しの悪いところに置いておくといろいろアレだしね。
すべてを干してヤレヤレ。
ところが、ふと足もとを見ると、
なにやらナゾの物体がパラパラと落ちているではないの。
一瞬、ネズミのフン的なものかとギョッとしたけれど、
よくよく観察すると、どうやら劣化して粉々になった樹脂パーツのカケラらしい。
さて、問題はどのザックのパーツなのか?
しまうときに全部チェックしなきゃダメかー。
めんどくさい−。
東京都。2012年。
[PR]

by apolro | 2012-09-26 11:24 | 旅の道具、日々の道具 | Comments(0)

ゴーヤ、ギリギリセーフ!……。

f0217617_955261.jpg
数日家を留守にしていたら、玄関先のゴーヤが完熟。
というよりギリギリセーフ!の状態に。
今年は暑かったのに、8月中はゴーヤの収穫があまり芳しくなかったのに、
ここにきてポコポコと実りはじめています。
さてこいつも、スライスにしてオカカ醤油で晩酌のアテにしてやるわいと、
収穫してほくそ笑んでいたら、
わずか数時間のうちに熟しすぎちゃって、アウトー!
f0217617_9552577.jpg

……。もう、あのシャキシャキ感はないんだろうな。
東京都。2012年。
[PR]

by apolro | 2012-09-25 09:56 | 飲む日々、酔う旅、美味しい時間 | Comments(0)

ブンボーフエ、いただきます。

f0217617_15573182.jpg
なんだかドタバタしていて、お昼ご飯にありつけたのは午後2時半。
久しぶりに高円寺「チョップスティック」にて、
「ブンボー・フエ」をいただきます。
ベトナムはフエの名物麺ですね。
辛くて酸っぱいスープに、焼いた牛肉、もちろん香菜もどっさり。
麺はスパゲティばりの丸い太麺。
お米で作っているのに、こんなにもコシが出るのがフシギです。
以前、フエで食べたときは「ビンボー・フエ」って発音してたような気がするけれど、
日本ではちょっと聞こえが悪いですね。
ブンボー・フエ、正解。
麺は1.5人前にしてもらったけれど、あっさり完食。
2人前にすればよかったかな。
東京都。2012年。
[PR]

by apolro | 2012-09-24 15:58 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

残雪いまだに解けず。

f0217617_1244287.jpg
槍ヶ岳へ至る道である槍沢には、
9月も下旬になろうというのにまだこんなに残雪が。
猛暑だったとはいえ雨が少なかったのが理由でしょうか。
今年は、解けきらずにこの上に新雪が積もるかもしれませんね。
長野県。2012年。
[PR]

by apolro | 2012-09-23 12:45 | 旅の日々 | Comments(0)

槍ヶ岳を見上げながら。

f0217617_1330142.jpg
槍ヶ岳から無事下山。
不安定な天気でしたが、アタック日だけは快晴に恵まれました。
気象神社にお参りしたのが効いたな。
ひたすら槍沢をつめ、
ようやく槍ヶ岳の頂上が見えたときにはみんな歓声をあげましたが、
さらに近づくにつれて、
「どうやって登るの、アソコ……」とだんだん無口に。
そして肩にある槍ヶ岳山荘から、
日差しが反射してぎらつく頂上直下のハシゴを視認するや、完全に沈黙モード。
標高3180メートルのハシゴです。
f0217617_1333931.jpg

なかには、急にオナカが痛くなる人まで発生!
さて、どうするオジサンたち!
f0217617_13354149.jpg
詳細は来年発売の『トランピン』にて。
長野県。2012年。
[PR]

by apolro | 2012-09-22 13:39 | 旅の日々 | Comments(0)

食糧計画。

f0217617_155327.jpg
今晩からの山用食糧3日分パッキング完了。
ここ数年、山の食事といったら個人個人が用意する、
というのが一般的になりつつあったので、
5人分の食糧計画というのは久しぶりでちょっとモタモタ。
けれどなんだか懐かしくもあって、ちょっとニヤつく。
高校時代、近所の西友で、男子高校生がオバチャンに混じって
食糧1週間ぶんを山のように買いあさったり、
お米屋さんに一合だけ米を買いに行ったりしたっけな。
さあ、リュックに詰めなくては。
東京都。2012年。
[PR]

by apolro | 2012-09-18 15:05 | 旅の道具、日々の道具 | Comments(0)