旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
轢かれるまであと20センチ。
at 2017-06-29 13:58
夭折した人々。
at 2017-06-28 11:52
誕生日と登山靴。
at 2017-06-27 14:15
黒い格子戸と白い壁。
at 2017-06-26 10:26
寿司とともに経りぬ。
at 2017-06-25 15:12
潜水服のプラモでも。
at 2017-06-24 11:44
映画『探検隊の栄光』を観た。
at 2017-06-23 11:26
嵐の午後の来訪者。
at 2017-06-22 13:53
サトウキビ畑に屹立する廃煙突。
at 2017-06-21 10:07
雑誌『WILD SIDE』1..
at 2017-06-20 11:32
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

<   2013年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧


受難の花、トケイソウ。

f0217617_15242679.jpg
うちに来て3回目の春を迎える鉢植えのトケイソウ。
今年も花が咲きました。
しかし早いな。昨年にくらべて3週間ほど早い開花です。
やはり今年の四季は俊敏ですね。
トケイソウの英語名は「パッション・フラワー」。
この「パッション」は「受難」を意味していて、
これは、アッシジで聖フランチェスコの夢に現れた
「十字架の花」になぞらえているのだそうです。
奇妙な形状をしたこの花のいろんなパーツを、
十字架やら茨の冠やら釘やら10人の使徒やらに見立てているとか。
原産地は南アメリカとあるので、
アメリカ大陸侵略の際に持ち帰ってきたのでしょうね。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-04-30 15:25 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)

茅ヶ崎沖でシロギス釣り。

f0217617_11283794.jpg
茅ヶ崎沖、快晴の下でシロギス釣り。
海もベタ凪で、酔い止め不要だったかも。
烏帽子岩が遠くに見えます。
肝心の釣果は芳しくなかったけど、
こんな陽気だったら、一日船の上でのんびり釣りをするのもいいものです。

f0217617_11295610.jpg
釣ったシロギスは、さっそくバー「清浄」に持ち込んで、天ぷらにしてもらいました。

f0217617_11304546.jpg
刺身もいいけれど、シロギスはやっぱり天ぷらが絶品ですね。
昔の日本人は魚ごとに美味しい食べ方をよく見つけたもんです。

おまけ。
f0217617_11291327.jpg
帰港中の船上で、激しく波シブキをあびながら微動だにしないSさん。
ワイルドですね。
神奈川県。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-04-29 11:31 | 旅の釣り、週末の釣り | Comments(0)

チンドン屋さんと軍艦マーチ。

f0217617_18252187.jpg
駅前で久しぶりにチンドン屋さんと遭遇です。
新規開店するパチンコ屋さんの宣伝という、
チンドン屋さんとして由緒正しいあり方です。
奏でる曲は軍艦マーチ。
そういえば、昔のパチンコ屋さんといえば軍艦マーチだったなー。
最近はパチンコ屋の前を通っても、聴こえてくるのは狂ったような電子音ばかり。
風情が足りないね。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-04-27 18:26 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

映画『海と大陸』を観た。

f0217617_1828249.jpg
いやあ、久々にヘビー級のイタリア映画を観ちゃったな。
ほとんど予備知識なしだったのですが、
舞台がイタリアに南に位置するリノーサ島ということ、
そしてポスターになっている青い海を背景に
みんなで船より飛び込むシーンから、
きっとユカイなイタリア人が巻き起こす楽しくも哀しいお話かと思ったら、
ゼンゼン違いました。
ロケ地となったリノーサ島というのは、
イタリア南端のペラージェ諸島に属する小島で人口わずかに500人弱。
一般にイタリアの南と思われているシチリア島より
さらに200キロほど南にあるのですね。
ここまで来ると、もうアフリカのチュニジアまで100キロ強といったところです。
一年のうち、バカンスの2カ月以外はほとんど産業らしきものもなく、
かつて海から湧くほど獲れた魚も激減。
漁業に生きる昔ながらの父と観光に活路を見いだす息子との対立。
また、近年ではアフリカからの難民の漂着が激増し、
その扱いを巡って、海で困っている人を見たら
どんなときでも助けるのがしきたりとする島の人間と、
難民=不法入国者とみなす警察との対立。
「警察対島民」という構図にはイタリアの南北問題も垣間見えます。
パンフレットによると、警官が話しているのは北部なまりのイタリア語とか。
映画を観ながらシーンごとに、
常に「自分だったらどうするか」という判断も求められる映画でした。
ちなみに以前シチリアに行ったとき、
「ついでにリノーサ島も行ってみるか」と軽く考えて調べてみたことがあるのですが、
とても「ついで」で行けるような場所ではありませんでした。
初めから「リノーサ島に行く」という覚悟がある人だけが行けそうですね。
日本でいうと、南大東島みたいな感じでしょうか。
いつか、覚悟とともに行ってやる。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-04-26 18:32 | 映画で旅する | Comments(0)

今日のお昼ごはん:山と海の緑そば。

f0217617_16165993.jpg
日本そばを茹でてかけそばに。
フキノトウを天ぷらにして上にのせる。
油がもったいないので、庭でごっそり成長中のイタリアンパセリも天ぷらに追加。
生海苔も添えて、最後にミツバも散らして、
もうなんだか全面的に陸海の緑たちがそばをバックアップです。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-04-24 16:16 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

藤棚とクマンバチ。

f0217617_11405531.jpg
人っこひとりいない児童公園に、フジの花が満開です。
フジの花といえば、よくクマンバチが飛んでくるのを目にしますが、
あれにはちゃんと理由があるんだそうです。
フジの花の蜜というのは、実はとても堅固に守られていて、
クマンバチくらい強力なアゴを持っていないと、
とても蜜までたどり着けないんだって。
クマンバチといえば木に穴を掘って巣を作るくらいですから、なるほどです。
そしてもうひとつ誤解が。
クマンバチといえば真っ黒な巨体で、
「ブーン!」という恐ろしげな羽音とともにやってくるので、
いかにも凶暴そうですが、実はとても温厚。
巣に指を突っ込むなど、
よっぽどのことがないかぎり刺すことはないそうです。
オスにいたっては針すらない!
暴れん坊のスズメバチとはまったく異なる生態なのですね。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-04-23 11:41 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)

伊豆諸島の焼酎味覚マップ。

f0217617_942113.jpg
今朝の東京新聞に、伊豆諸島の焼酎を味覚マップ化したものが
載せられていて興味深かった。
とくに青ヶ島の青酎が、ちゃんと「青酎池の沢」と「あおちゅう」の
2種類に分けられているのはスバラシイ。
青酎って、同じブランドなのに生産者が2人いて味も違うだよね。
この表にある焼酎、たぶんどれも一度は飲んだことがあると思うのだけれど、
僕のお気に入りはその青酎と盛若(神津島)。
マップ上でも両方ともベクトルの方向が一緒だった。
味覚の目盛りが10センチ単位くらいしか刻まれていない
僕のようなバカ舌にとっては、
やっぱりキャラが立っている酒を美味いと認識するみたい。
こんなことを書いてたら、また島に行きたくなってきた!
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-04-22 09:42 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

鉢植えの置き場所。

f0217617_12164581.jpg
春になるとどうしても、種蒔きやら鉢植えに忙しくなり、
しかも無計画にやるもんだから、
あっという間にスペースがなくなる。
あれをこっちにずらして、これを向こうに持って行ってと、
あれこれ工夫をするのだけれど、
根がズボラなものだから目が届かないところに置くと、
ついつい水遣りを忘れて枯らせてしまう。
スペースを稼げて、日当たりがよくて、目立って、雨もちゃんと当たって……、
ということで、こんな屋根の上にまで並べるようになったのですねご同輩!
わかりますぞ、その気持ち。
風で落っこちてくるのだけは気をつけてね。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-04-21 12:17 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)

トークショー『久住昌之の今度は山かい!?』

f0217617_1823323.jpg
昨晩は下北沢B&Bにて、
久住昌之さんと石田千さんのトークショーに伺う。
久住さんの新刊『久住昌之の今度は山かい!?』の刊行に伴うイベント。
著書を読んで、そして当日の久住さんの話を聞いてあらためて思ったのは、
「こういう服装をしなさい」とか「こういう食糧を持ってきなさい」とか、
事前に情報武装させるばかりがセオリーではないなということ。
教えられたことよりも、現場で自分が感じた「気づき」のほうが、
どれだけその後の自分の糧になることか。
もちろんそれには信頼できるリーダーによる、
情報ゼロでも歩ける山からのステップアップが大事なのだけれど。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-04-20 18:23 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

ホップの生長が半端ない。

f0217617_11235535.jpg
毎年、この時期のホップの育ち具合は驚くばかりで、
いったい1日に何センチ、
いや何十センチ伸びてるんだと思ってしまいます。
昨日はなんでもなかったのに、
今朝になると洗濯機の蛇口にくるくると。
「ホップの蔓に 蛇口とられて もらい水」
なんちって。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-04-19 11:25 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)