旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
轢かれるまであと20センチ。
at 2017-06-29 13:58
夭折した人々。
at 2017-06-28 11:52
誕生日と登山靴。
at 2017-06-27 14:15
黒い格子戸と白い壁。
at 2017-06-26 10:26
寿司とともに経りぬ。
at 2017-06-25 15:12
潜水服のプラモでも。
at 2017-06-24 11:44
映画『探検隊の栄光』を観た。
at 2017-06-23 11:26
嵐の午後の来訪者。
at 2017-06-22 13:53
サトウキビ畑に屹立する廃煙突。
at 2017-06-21 10:07
雑誌『WILD SIDE』1..
at 2017-06-20 11:32
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

<   2013年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧


加水分解のキョーフ。

f0217617_10524697.jpg
靴の整理をしてたんですよ。
何年も履いていないスニーカーなんか、もう処分しようかなと。
箱を開けてみたら、見事にやられていましたね。
ソールと本体の間のところに使われているポリウレタンが、
加水分解によってどれもボロボロです。

f0217617_1053685.jpg
このスニーカーなんか、一見なんともなさそうですが。

f0217617_10533537.jpg
ソールのサイド部分には亀裂がパックリ。

f0217617_105402.jpg
指で押すとそのまま凹んでしまいます。

f0217617_10542082.jpg
こちらのスニーカーもちょっと見にはフツーですが、
すでに脇にナゾの塊が転がっていますね。

f0217617_10544120.jpg
やはりサイドは亀裂だらけ。

f0217617_105593.jpg
どーれと持ち上げようとしたら、ぼろりとソールが丸ごと外れちゃいました。

こいつらより古いスニーカーでもポリウレタンを使っていないモデルは、
ソールと本体を貼っている接着剤がちょっと甘くなってはいるものの、
これは接着剤で補修できそうなので、
やはりポリウレタンという素材が問題なのでしょうね。

ちょっと調べてみると、
ポリウレタンというのは摩耗や油による変質には強いのですが、
湿気にはめっぽう弱く、
この劣化はポリウレタンが合成された瞬間からすでに始まっているそうです。
つまり避けようがない。
街中で履いているときならこんなことが起こっても恥ずかしいだけですが、
山の中だったら即遭難のピンチですね。
しばらく履いていなかった靴で山に行くときには、
くれぐれも事前のチェックを忘れずに。

それにしてもスニーカーのコレクターなんかは、
どうやって保存しているんでしょう?
東京都。2013年
[PR]

by apolro | 2013-10-31 10:57 | 旅の道具、日々の道具 | Comments(0)

ロシア産シジミ、デカっ!

f0217617_1585153.jpg
ロシア産シジミ、デカっ!
東北あたりでも大きなシジミが売られているのを見たことがありますが、
これはちょっとケタ違い。
アサリよりも大きく、ハマグリよりは小さいといったとこでしょうか。
こいつの殻は取っておいて、
国産のシジミもサイズ違いで殻を集めて、
シジミのマトリョーシカを作ろうという企画を、今思いついた。
一番外側になるのは、
西表島のオオシジミですかね、やっぱり。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-10-30 15:08 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)

今日のお昼ごはん:なんちゃってカプレーゼ。

f0217617_16565434.jpg
なんちゃってカプレーゼです。
白いのはモッツァレラチーズじゃなくてお豆腐。
上には半分に切ったプチトマトを載せて、
オリーブオイルと塩胡椒、小ネギを刻んでパラリ。
ごはんのおかずには淡白すぎるかと思って、
お豆腐とトマトの間にアンチョビを少しはさんでみました。
ちなみにお豆腐は木綿じゃないと、
箸でつまむのに苦労するかも。
ごはんにも合いますぜ。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-10-29 16:58 | 今日の昼ごはん | Comments(1)

ポテトサラダがこんなブキミな色になったのは。

f0217617_17282381.jpg
野菜箱の奥にジャガイモがごろごろ残っていたので、
久しぶりにポテトサラダを作ったわけです。
なんかミョーに不気味な色合いのしているのは、
カビが生えているわけではありませんから。
同様の残存野菜にムラサキイモもあったので、
こいつも一緒にサラダにしちまえー、という次第で。
マヨネーズは最小限に、
そのぶんオリーブオイルとワインビネガーを多めに入れてみました。
にしても、やっぱちょっとブキミだな。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-10-28 17:29 | 飲む日々、酔う旅、美味しい時間 | Comments(0)

いかすみ焼きそば、だと。

f0217617_19194126.jpg
パッケージデザインからして、
な、なんかコワイ。
でも、興味ある。
いかすみ焼きそば。
しまも1.5倍盛り。
大盛りカップ焼きそばを食べるとかなりの確率で胸焼けするので、
最近はあまり手を出していないのですが、
このコワイもの見たさには勝てず。

f0217617_19195617.jpg
つくってみると、中身は外装ほどのインパクトはなし。
イカの墨色もさほどでないし、香りもいまひとつ。
普通の焼きそばの括りからははみ出してなくて逆にがっかり。
ただ、塩分は強くてしょっぱかったなー。
2度目は、ないかな。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-10-27 19:22 | 飲む日々、酔う旅、美味しい時間 | Comments(0)

『高円寺フェス』無事開催。

f0217617_17385262.jpg
降り続けた雨も午後にはやみ、
年に一度の文化祭、『高円寺フェス』も無事に始まったようです。
新春公開映画の美女ヒーロー『ヌイグルマーZ』とゾンビ、
そして杉並区公認キャラクター『なみすけ』君という、
なんともシュールなスリーショットです。
こうしてみると、なみすけ君の瞳は、
世界のあらゆるもの吸い込みそうな闇色をしてますね。

f0217617_17391265.jpg
こちらは高円寺フェスの人気イベント『ゆるキャラプロレス』。
こけら落としのカードは、さいたま市より舞い降りた怪鳥『コバトン』対、
北区の暴君ジャイアントパンダ『きたパン』です。

f0217617_17393384.jpg
きたパンは軽快なフットワークでコバトンの足下を攻めますが、
それに対しコバトンのクチバシ攻撃が炸裂!

f0217617_17395571.jpg
途中、コバトンはが自ら鉄柱に激突して自爆、流血!というアクシデントもありましたが、
終わってみれば、コバトンの完勝。
きたパン完全ノックアウトでした。

このゆるさ、高円寺ぽいなー。
同日開催されている、隣町阿佐ヶ谷のジャズフェスとは対照的ですね。
もちろん僕は高円寺派ですが。
高円寺フェスは明日も開催されます。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-10-26 17:43 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

今日のお昼ごはん:カキとアサツキのパスタ。

f0217617_14143072.jpg
フライパンのオリーブオイルをニンニク、鷹の爪で香りづけして、
フードプロセッサーでペースト状にしたカキの半量を入れてソース作り。
残りのカキは丸のママでそこに投入して若干アヒージョっぽく。
塩味は若干強めにしたほうがいいみたい。
茹でたてのパスタをそこに放り込んで、よくからませます。
最後にアサツキを刻んでのせれば完成です。
おお、なんだかうまそうでないの。
秋の味覚をいただきます!
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-10-25 14:15 | 今日の昼ごはん | Comments(2)

青空が懐かしい。

f0217617_1621611.jpg
なんか今週はちーとも青空が顔を出してくれませんね。
週末にかけても、
台風接近で天候はさらに悪化の見込みだし。
土曜日のカワハギ釣りも中止になっちゃったし。
日もどんどん短くなるし。
早くも夏の空を懐かしんでます。
写真は9月上旬、北アルプス。
長野県。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-10-24 16:21 | 旅の日々 | Comments(0)

ナゾの刃物。

f0217617_16131754.jpg
以前、アントワープの蚤の市で手に入れたこの刃物。
いったい何を切るものでしょうかね?
刃渡りは25センチほど。
両端にしっかり握れるグリップがついています、
形状からして、
野菜を刻んだり肉をミンチにするときに、
グーリグリと左右に反復させて細かくするものでしょうか?
もしそうなら、研ぎ直して使ってみるのもいいかなと思ったのですが、
ひょっとしてまったく異なる、
食品とは関係のない用途の刃物だとイヤなのでそのままになっているのです。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-10-23 16:13 | 旅の道具、日々の道具 | Comments(0)

今日の昼ごはん:メジナとねじまきパスタのジェノベーゼ風。

f0217617_1329516.jpg
先日のお裾分けメジナが冷凍保存されていたのでこれを解凍、
そして今年の最後の収獲になる庭のバジルを摘んでお昼ごはんナリ。
バジルはオリーブオイル、塩、ミックスナッツに入っていたクルミと一緒に
フードプロセッサーでペーストにしてジェノベーゼ風に。
メジナはさばいてアサリと一緒にソテーして、
そこにねじ巻きパスタとバジルペーストをからめて完成。

f0217617_13294988.jpg
美味しかったけど、量多すぎた。苦しい。
東京都。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-10-22 13:29 | 今日の昼ごはん | Comments(0)