旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
轢かれるまであと20センチ。
at 2017-06-29 13:58
夭折した人々。
at 2017-06-28 11:52
誕生日と登山靴。
at 2017-06-27 14:15
黒い格子戸と白い壁。
at 2017-06-26 10:26
寿司とともに経りぬ。
at 2017-06-25 15:12
潜水服のプラモでも。
at 2017-06-24 11:44
映画『探検隊の栄光』を観た。
at 2017-06-23 11:26
嵐の午後の来訪者。
at 2017-06-22 13:53
サトウキビ畑に屹立する廃煙突。
at 2017-06-21 10:07
雑誌『WILD SIDE』1..
at 2017-06-20 11:32
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

<   2015年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧


離島で釣りキャンプ、準備完了。

f0217617_16232415.jpg
明日からの釣りキャンプ、準備完了。
目指すは八丈島。
かなり厳選したつもりだけれど、
それでもキャンプ道具と釣り道具一式だと、
リュックは15キロ超えちゃいますね。
それに加えてロッドケースとクーラーボックス。
間違いなく20キロオーバー。
超過料金取られるかなー。
欲しいのは超過じゃなくて釣果なんだよな。
そしてもうひとつの心配なのは、
明日から風が強くなるという天気予報。
八丈島の空港はことさら風には弱いので、
条件付きフライト、
つまり着陸できなくて帰ってくることもありますよ、
となることもそれほど珍しくないのです。
どうか無事飛んで、着いてくれますように。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-09-30 16:24 | 旅の日々 | Comments(0)

今日のお昼ごはん:鮎飯。

f0217617_14451327.jpg
先日、なにかのテレビでやっていて、
ひどく美味しそうだったのでつくってみた。
鮎は焼き網で八割がた焼いておいて、
お米は、日本酒、味醂、醤油、塩を入れて、
そこに焼いた鮎を載せて一緒に炊き込むだけ。
炊きあがったら、
鮎の骨を外してサクサク混ぜ合わせればできあがり。
おお、予想外に子持ち鮎でしたよ。
もう、鮎の季節も終わりかあ。
美味しくいただきました。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-09-29 14:45 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

18年振りに『孤独のグルメ』2巻刊行。

f0217617_15455983.jpg
コミック『孤独のグルメ』の第2巻が、
なんと18年ぶりに刊行。
もちろんここ数年の、
ドラマ版『孤独のグルメ』の大ヒットが背景にはあるんだろうけれど、
当時はまさかこんなに時間が経ってから2巻が出ようとは、
原作者も漫画家も想像していなかっただろうな。
もちろん僕もね。
ちなみに18年前って自分が何していたか思い出してみたら、
アイルランドに行ってパブでさんざんビールを飲んでいたのでした。
当時からあんまり成長していない。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-09-28 15:46 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

今年も稲刈り無事に終了。

f0217617_13414565.jpg
前日までの予報では、
ちょっとぐずついていたりで、
もしかしたら延期かなと思われた稲刈りですが、
フタを開けてみれば雨どころか、
雲の向こうには青空も顔を見せてくれました。
去年、スズメ軍団にかなり上前をはねられてしまったのを教訓に、
今年は案山子トリオがデビューです。

f0217617_13425130.jpg
田んぼの周囲から徐々に刈り進め、
午後に早い時間には無事に刈り取り終了。
f0217617_13432289.jpg


f0217617_13434786.jpg
「オレの絶好の狩場を丸坊主にしやがって」とカマキリ。

f0217617_1344282.jpg
田んぼのなかに潜んでいた羽虫が空中に追い立てられ、
それを狙ってかトンボが大挙して襲来。

f0217617_13442394.jpg
田植えのときはアオガエルが目立つのですが、
稲刈りのときはコイツがたくさん。ツチガエルかな。

f0217617_1345030.jpg
このあと刈った稲をを束ねて、
ハサに掛けて乾燥させるという作業へ移行。
これがなかなか手間。
参加人数の多さがありがたく感じるひとときです。

f0217617_1345187.jpg
そして今年も無事に稲刈り終了!

f0217617_1345332.jpg
そのタイミングを見計らって、
酒屋さんが生ビールサーバーを設置。
この一杯がたまらんです。

f0217617_13454938.jpg
同時に炊いていた羽釜のご飯も美味しそうに炊きあがりましたよ。
一升炊いたにも関わらず、
味噌と漬け物をおかずにあっという間にスッカラカン。

f0217617_1346249.jpg
ほかにはドラム缶で焼いたピザ。

f0217617_13462152.jpg
ピザ釜の炭火に放り込んでサツマイモが黄金色に。

f0217617_13463444.jpg
帽子の上に注目。
今秋の流行はカマキリ女子でしょうか。

f0217617_13464780.jpg
飲んで食べて日暮れを迎え、
今年も皆さんお疲れさまでした。
埼玉県。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-09-27 13:48 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

荒れ放題の木道に苦戦す。

f0217617_16404068.jpg
駅近だし木道も敷設されているしと、
普段着かつお散歩気分で足を踏み入れた茂林寺沼湿原。
ところがホタルの季節は終わったせいか、
はたまた先日の豪雨の影響か、
想像以上の荒れっぷり。
下草は容赦なく素足をピシピシ叩くし、
一部では木道にも穴が開いているしでそこそこ苦戦です。
山どころか、近場の自然を舐めちゃいかんということですね。
うわー、顔に巨大な蜘蛛の巣がー!
群馬県。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-09-25 16:41 | 旅の日々 | Comments(0)

誇らしいのか悩ましいのかその暑さ。

f0217617_944669.jpg
近年、夏を迎えると、
熊谷とか多治見とか四万十とか、
日本各地で「やあやあ我こそは日本で最も暑い場所なり!」
宣言をする街が賑やかですが、
実際にはいろいろと大変なのでしょうね。
同様に「暑いランキング」に名を連ねる、
群馬県館林市の市役所前に貼られている、
熱中症対策スローガンには、
こんな署名が。
誇らしいのか悩ましいのか、
どっちなんだ館林市。
きっとどっちもなんだろう。
群馬県。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-09-24 09:06 | 旅の日々 | Comments(0)

紅葉までまだしばらく。

f0217617_10183675.jpg
今年の山は紅葉が早いようですが、
里はまだまだこれから。
8月前半の猛暑と後半の雨模様が、
紅葉の色づきにどう反映することでしょうか。
でも紅葉が終わると、
どう自分をごまかしても冬が間近なので、
ちょっとせつなくもなりますね。
栃木県。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-09-23 10:19 | 旅の日々 | Comments(0)

コンジキに輝く日光行きスペーシアに遭遇。

f0217617_19325216.jpg
ウワサには聞いていた、
黄金色の日光行き特急スペーシアに遭遇。
でもそれほどビッカビカに輝いているようには見えないのは、
あくまでも金色風に塗装しているだけで、
金箔を張り付けているわけではないからでしょう。
まあ、金箔なんか貼ったら、
車輌区に忍び込んで、
ガリガリ削っちゃう人とか現れそうですもんね。
東京都。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-09-22 19:34 | 旅の日々 | Comments(0)

足利で昭和なレストランを発見。

f0217617_1602345.jpg
足利の街中で昭和なレストランを発見です。
入口には、最近では珍しくなったメニューサンプルがずらり。

f0217617_1613767.jpg
値段が書いてないのがやや気になりますが、
この店構えなら大丈夫でしょう、と勝手に納得。
スプリング式の扉を押してなかに入ると、
そこにはまさに昭和の光景が広がっていました。
暗めの照明、
そのまま床までお尻が着いてしまうんじゃないかと思うような、
ブッカブカのクッションが効いた椅子。
水を持ってきてくれたウエイトレスに、
さっそく注文をお願いしようとすると、
「すいません、ご注文はあちらのチケット売り場でお願いします」とのこと。
なるほど、チケット制なのですね。
ますます、昭和のデパート上階のレストランみたい。

f0217617_161369.jpg
そこで、さっそくチケット売り場に行こうとすると、
先ほどの女性が小走りでチケット売り場に向かって応対してくれました。
思わず、「おまえがチケット売るんかい!」と心のなかで
ツッコミを入れてしまいましたが、
きっと昔は運び係とチケット係を分業にしないと、
やっていけないくらい忙しかった時期もあったのでしょう。
ちなみにこの日は、
午後1時過ぎだったこともあってか、
客は僕ひとりでした。
とりあえず頼んだビールが、
写真にも出ているロング缶。
よーく冷えてましたよ。
そしてメインの注文が「冷やしそば」です。
本来だったらステンレス皿に盛られたハンバーグ定食あたりが
こんなお店では気分なのでしょうが、
いかんせんこの日は暑くて、あっさりしたものが食べたかったのです。
で、登場した冷やしそばがこれです。

f0217617_162252.jpg
うわ、ガラスの器。
昔、オカンが冷や麦とかを好んで盛っていたのと同じ感覚です。
いやあ、どこまでも昭和な店でした。
これで卓上に占い機でもあったら完璧なのに。
え、味?
味はまあ普通の冷やし中華でした。
栃木県。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-09-21 16:02 | 旅の日々 | Comments(0)

「ハープ橋」ってこういうことか。

f0217617_141796.jpg
「ハープ橋」っていうから、
てっきり葛飾のハープ橋みたいに、
数十本のワイヤーで吊られている橋かと思ったら、
欄干にハープの縮尺模型が据えられている橋でした。
まさか、当初は吊り橋状にするつもりだったのが、
予算が足りなくなり苦肉の策でこうなったのではあるまいな。
f0217617_14173691.jpg
埼玉県。2015年。
[PR]

by apolro | 2015-09-20 14:17 | 旅の日々 | Comments(0)