旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

札幌の居酒屋で食べた美味しいもの。

f0217617_10465324.jpg
札幌の居酒屋には、やっぱり美味しいものがありました。
まずは刺身の三点盛り。
上のはサクラマスを軽く酢締めにしたもので、
酸っぱくはないけど、お酢の香りだけはほのかに香る程度。
脂っこさが適度に流されていい加減。
下のはシメサバ。これもまた上品な締めかたで美味。
右の白身が今回一番びっくりしたマツカワガレイの刺身です。
白身ながら旨味がたっぷり、脂の甘味もくどくない程度にのってます。
カレイにもこんな種類があったのか。釣らなくちゃ。

f0217617_10461952.jpg
そしてこちらは小樽産のシャコ。で、でかい。
「北に行くほど同種の生物なら大きくなる」
というベルクマンの法則はシャコにも成立しているのか!
オスメスセットで出てくるのですが、
どちらも味は濃厚で、これでけっこうオナカいっぱいになっちゃいました。
うーん、美味しいものを食べるときはやっぱり戦力を充実させないと、
いろいろ攻められないですねー。
今晩からちょっと八丈島に行ってくるので、彼の地でも美味しいものに期待。
北海道。2013年。
[PR]

by apolro | 2013-05-31 10:48 | 飲む日々、酔う旅、美味しい時間 | Comments(0)
<< 八丈島の防波堤で島寿司パーティー。 余市のフゴッペ洞窟にて。 >>