旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

2018年 02月 12日 ( 1 )


映画『天然コケッコー』を観た。

f0217617_10334072.jpg
舞台は島根県の浜田界隈。
村には郵便局と散髪屋、よろず屋しかないような小さな農村集落。
全生徒と児童合わせて6人の小中学校に通う子どもたちと、
そこに東京から引っ越してきたひとりの男の子の物語。
叙情豊かな田園と美しい海辺に囲まれたなかで生活する子どもたちにも、
やはり悩みや憂鬱はあるわけで。
そんな淡々と流れていく日常がなんとも愛おしく感じられる。
全編島根弁で通されていて、
女の子も自分のことは「わし」というし、
「やれんのぉ」というコトバには、
学生時代、島根出身のバイト仲間が
よくこれをつぶやいていたのを思い出してしまった。
人生で島根県に行ったことはこれまで一度だけ。
広島の三次からカヌーで江の川を下って出雲を目指したときだ。
この映画に現れる風景を見ていたら、
もう一度のんびりと旅をしてみたくなった。
太田和彦さんの著書によると、
浜田にはとんでもなく素晴らしい居酒屋があるそうだし、
山本素石さんの釣り随筆を読むと、
このあたりは山釣りにうってつけの川もあるみたいだし。
主演は夏帆、そして岡田将生。
原作はくらもちふさこのコミックなんですね。
2007年の日本映画。
[PR]

by apolro | 2018-02-12 10:34 | 映画で旅する | Comments(0)