旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

2018年 04月 16日 ( 1 )


映画『耳をすませば』を観た。

f0217617_118177.jpg
映画『耳をすませば』を観た。
ジブリ作品には意外と観損ねているのがあって、
これもそんな一作だ。
舞台はたぶん東京の多摩市界隈。
多摩丘陵を開発して、
巨大なニュータウンを作ったあのあたりには、
僕としてはそこそこネガティブなイメージを持っているのだけれども、
それがこんなに魅力的な場所に見えてしまうのも、
ジブリ・マジックのなせる技か。
中学生の微妙な時期を過ごす男の子、女の子。
何かを作り出したい、作り出せるかもしれない。
そんななかでの物語。
主人公の女の子が小説を紡ぎ出したいというのはまだしも、
彼氏のほうは中学生にしてバイオリン職人を目指している!
世の中にはそんな中学男子もいるんでしょうね。
少なくとも同じ時期に同じクラスの男子三人で、
コピー版限定5部の『プラモ新聞』を作って喜んでいた身としては、
そりゃあモテるでしょうといいたくなります。
ちなみに彼役の声を当てていた声優の高橋一生って、
大河ドラマを初めとして、
ここ数年ブレイクしているあの高橋一生ですよね。
20年前からすでに仕事をしていたんだな。
そして今さらですが、
ジブリアニメは風を描くのに長じているなと思います。
しばらく前に観た新海誠監督の『言の葉の庭』における、
水の表現の素晴らしさに比較しているわけではないですが。
主題曲になっているのはジョン・デンバーの『カントリーロード』。
告白させていただきますと、
高校生のころ大好きな曲だった。
しかし時代はテクノ真っ最中。
とてもそんなことは人には言えず、
ひとりでこっそりレコードを聴いていたのを懐かしく思い出す。
1995年の日本映画。
[PR]

by apolro | 2018-04-16 11:10 | 映画で旅する | Comments(0)