旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
ご来仰。
at 2018-07-16 09:48
初富士山行。
at 2018-07-15 10:45
鋸山の遺跡感が半端ない。
at 2018-07-12 10:40
2018年銭湯行脚二十九湯目..
at 2018-07-11 09:54
生まれて初めて釣った魚、ブル..
at 2018-07-10 11:00
釣具屋で散財。
at 2018-07-08 14:03
庭の木からドラミング。
at 2018-07-07 11:41
狭山丘陵で見かけた鳥。
at 2018-07-06 14:20
東京スカイツリー初見参。
at 2018-07-05 17:45
2018年銭湯行脚二十八湯目..
at 2018-07-03 10:28
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

2018年 06月 01日 ( 2 )


『マカロニほうれん荘』展へ。

f0217617_12422568.jpg
『マカロニほうれん荘』展へ。
たいそう混み合っていて、
日によっては整理券が出ることもあるという噂を聞いて、
会場が家から直近ということもあってまずは一度偵察へ。
午前10時すぎに行ってみると、
さすがに人は誰もいない。
開場12時だもんね。
これは意外と余裕ではと今度は開場15分前に出かけてみると、
まだ誰も並んでいない。
おやおやと前まで行くと、
「ほかのお店の迷惑になるので並ばないよう」的な張り紙が。
なるほど。
たしかに周囲には所在なさげに立っている人がたくさんいる。
それではもう少しぶらぶらして、
3分前くらいに来ればちょうどいいかと思っていたところ、
どうやらちょっとフライング気味にオープンしたようで、
次にいったときには会場はほぼ一杯。
入れただけでもよしとする。

f0217617_1243021.jpg
しかしなぜにブロードウエイでやるのか、
なぜに入場無料なのかと、
来る前にはいりいろ疑問に思うことがあったが、
入ってみて納得。
これは作品展というよりは物販がメインのイベントなのだな。
さして広くもない場内の中心には物販目当ての行列ができ、
展覧目的の人間はその周りをすり抜けるように動線をつくるという仕組み。
物販に興味のない人間としては、
スペースを完全に分けてほしかった気もするが、
そういうわけにもいかんのだろう。
鴨川つばめの絵は今観ても美しく、
そのギャグも懐かしく、
当時の時代感が一気に蘇ってきた。

f0217617_12433912.jpg
開催は今度の日曜日までとのことだけど、
土日の混み具合は凄まじいんだろうな。
物販があるのはかわないけれど、
次の機会にはもう少しじっくりと見られる環境にしてほしいです。
東京都。2018年。
[PR]

by apolro | 2018-06-01 12:45 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

天売島のワラビ採り。

f0217617_1112322.jpg
この季節、
天売島はワラビ採りの最盛期のようで、
袋にたくさんのワラビをつめたおばちゃんの姿をあちこちで見かけた。
こちらは摘んできたワラビを家の軒下で処理中のおばちゃん。
「たくさん採りましたね」と訪ねると、
「今の時期、山さ入ればいっくらでも採れるよ」と応えて、
僕にも採りに行くことを勧める。
うーん。
しかしキャンプでワラビを採ってもなあ。
そもそもワラビって生食は不可だった気がするし、
持ち帰るにもそのままでは重いし、
かといって下処理してたらそれだけでキャンプが終わっちゃうよ。
北海道。2018年。
[PR]

by apolro | 2018-06-01 11:13 | 旅の日々 | Comments(0)