旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

2018年 09月 21日 ( 1 )


16歳の北アルプス。

f0217617_15425917.jpg
昔の写真を整理していたら、
懐かしい一枚が現れた。
時代はおそらく1980年。
場所は北アルプス。
穂高岳山荘あたりではなかろうか。
高校1年のときの山岳部夏合宿。
ごつい革製の登山靴に、ウールのニッカボッカ。
そのくせ上はコットンのTシャツ一枚という、
今から考えるとメチャクチャバランスの悪いコーディネートだね。
写真はモノクロだけど、
時代はさすがにカラーだったよ。
同じ山岳部のマツヤマ君が写真が趣味で、
それに感化されて僕もモノクロ写真を撮ったのではなかったか。
あるいはただ単にフィルム、焼き増しともに安かったのが理由だったかも。
なんでこんなにピンぼけなのかは不明。
この後、三俣山荘まで縦走したところで、
天候が悪化。
この服装の上に、
透湿性皆無のハイパロンのレインウエアを着て、
新穂高温泉までエスケープしたのだった。
雨と汗とで全身びっしょり。
温泉で息を吹き返し、
ロッカーに放り込んでおいたそれまで着ていた服の悪臭に、
卒倒しそうになった。
1980年。岐阜県。
[PR]

by apolro | 2018-09-21 15:46 | 旅の日々 | Comments(0)