旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

カテゴリ:日々のなかの旅( 453 )


江戸庶民の食文化を辿る。

f0217617_10362930.jpg
会期が明日までだった、
すみだ北斎美術館の『大江戸グルメと北斎展』へ滑り込みで出かける。
江戸庶民の豊かな食文化を、
北斎をはじめとする絵描きが残した作品や、
当時の料理指南書から俯瞰しようという企画だ。
料理だけでなく、
漁場や農場はもちろん、
各種調味料の生産現場の図版も展示されているのが興味深い。
魚市場の風景には、
マグロやアンコウなど馴染みの魚だけでなく、
大きなエイもずらりと並べられていて、
当時はどうやって食べていたのだろうかと気になる。
そしてなによりも、
印刷機も写真機もなかった時代の「庶民の」文化が、
こうして出版物として緻密に残されていることに感動する。
一週間くらい当時の江戸を旅してみたい。
ちなみに江戸時代の番勤グルメドラマ『ブシメシ!』の第二部も、
今日からNHK地上波に登場ですね。
こっちも楽しみ。
東京都。2019年。

by apolro | 2019-01-19 10:40 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

『東京発 半日徒歩旅行』、朝日新聞に広告を出してくれました。

f0217617_1133493.jpg
今朝の朝日新聞一面下の、
通称「サンヤツ」と呼ばれるスペースに、
『東京発 半日徒歩旅行』の広告を打っていただきました。
うれしいな。
どうかたくさんの人の眼に留まって、
そのうちの何パーセントかの人が、
書店に向かってくれたり、
ネットでポチッとしてくれますように。
今日はちょっと風が強いですが、
今の季節は晴天も多く、
日中に歩いているぶんには意外とポカポカ陽気。
半日徒歩旅行も楽しいものです。
よろしくお願いいたします。
東京都。2019年。

by apolro | 2019-01-18 11:35 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

雑誌『山と溪谷』2月号が届いた。

f0217617_1611173.jpg
低く垂れ込めるねずみ色の空を眺め、
「予報通り、東京都も雪降るのかね」と思っていたら、
『山と溪谷』の2月号が届いた。
本号では昨年『秩父宮記念山岳賞』を受賞した、
地理学者の小疇尚(こあぜ・たかし)さんにお話をお伺いする機会をいただいた。
受賞した業績や彼の人となりについては本誌でふれているが、
取材中、実はとても気になったのが、
彼が最近、ブルガリアやルーマニアなど、
東ヨーロッパの山の縦走にハマっているというお話。
小疇さん、僕も今メチャクチャ気になっているんですよ、そのあたり!
そのへんの話をもっとくわしく!
といいたいところだったのだが、
取材テーマとはまったく関係ないのでそうもいかず。
残念。
しかし実際に歩いている人がいることはわかった。
またひとつ、
「行きたい場所リスト」に項目がひとつ増えたよ。
東京都。2018年。

by apolro | 2019-01-12 16:04 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

トークショー、無事終了。

f0217617_1605191.jpg
下北沢B&Bのトークショー、なんとか終了。
ご来場の皆さま、
本当にどうもありがとうございました。
慣れぬこととはいえ、
拙いトークにおつきあいいただき感謝です。
ご同壇の指出さんにも助けられました。
当初は2時間なんてもつのだろうかと心配していましたが、
終わってみればあっというまでした。
思いがけないかたにもご来場いただき、
大変うれしく思いました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
東京都。2018年。

by apolro | 2019-01-08 16:01 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

明日は下北沢『B&B』のトークショー。

f0217617_16385360.jpg
下北沢のブックバー『B&B』のトークショーが、
いよいよ明日となりました。
http://bookandbeer.com/event/20190107/

年末にはJ-WAVEの『SUNRISE FUNRISE』という番組で、
このトークショーのことを紹介していただきました。
https://www.j-wave.co.jp/original/sunrise/playground/150.html

明日から出社というかたも多いでしょう。
仕事全開モードに入る前にぜひ一夜を。
休んでいたぶん猛烈に忙しいというかたもいるでしょう。
いきなりギアを上げすぎてノッキングしないようにぜひ一夜を。
こじんまりとしたスペースで
なおかつお酒も飲める場所なので、
堅苦しい場にはしないで、
みんなでやいのやいのと徒歩旅行の楽しさを語り合えたらうれしいです。
お会いできるのを楽しみに、
ご来場お待ちしております。
東京都。2019年。

by apolro | 2019-01-06 16:40 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

2019年新春。

f0217617_1115733.jpg
無事に2019年を迎えた。
昨年は本当にいろいろなことがあった。
元旦早々に風呂が壊れ、
そこから始まった銭湯行脚。
結局訪ねたのは45湯。
そして母の急死。
それにともなう実家の処分。
富士山にも初めて登った。
さらには拙著の出版……。
今年はいったいどんな年になるのだろう。
写真は伊平屋島から眺めた太陽。
しかも朝日ではなくて夕日。
沈む先は中国の福建省あたりだろうか。
まずは本年もよろしくお願いいたします。
東京都。2019年。

by apolro | 2019-01-01 11:03 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

今年も大晦日。

f0217617_1849610.jpg
大晦日のこの時間になってようやく大掃除が終了。
日頃からコツコツとやっておけばよかったと、
反省の年末を送っております。
でも大掃除すらなかったら、
本当にいつ掃除するんだとなるので、
まあいいでしょう。
今年もあちこちに旅に出ました。
南は沖縄の伊平屋島から、
北は北海道の天売・焼尻島へ。
海外には出なかったけど、
そのぶん春から夏にかけて。
関東のあちこちへ出かけまくり、
それが『東京発 半日徒歩旅行』という結果となった。
旅先ではいろいろ風景を眺め、
いろいろなかたにお世話になった。
あらためてありがとうございました。
さて来年はどこへ行こうか。
とりあえず、
1月下旬の八重山行き格安チケットは押さえてあるんだ。
まずは皆さん、
よいお年をお迎えください。
写真は焼尻島の羊さん。
2018年。東京都。

by apolro | 2018-12-31 18:51 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

三省堂書店で10面平積み。

f0217617_11382838.jpg
拙著ネタ続きで恐縮です。
昨晩は今年最初で最後の忘年会。
こういう仕事をしていると、
そんなことでもないとなかなか繁華街に出る機会もない。
場所は神保町。
担当編集者より、
「神保町の三省堂書店で『東京発 半日徒歩旅行』を大きく展開してくれている」
という話を聞いていたので、
ちょっと早めに出かけて三省堂へ。
するとどうでしょう。
1階の入口を入ってすぐ右手のスペースに驚きの10面平積み。
タワー積みともいうらしい。
うれしいのを越えて驚きである。
でもこれだけ大々的に並べてくれて、
まったく、全然、さっぱり売れなかったら、
どどど、どうしようと持ち前のチキン魂が首をもたげてしまったのだが、
担当編集者の話によると、
この展開を始めてからもさらに追加注文をいただいているそうなので、
それ相応には売れているらしい。
成人式にも出席せず(山に行っていた)、
結婚式も行わなかった(慶弔休暇はしっかり取って西サモアに行った)僕にとって、
大人になってからこれ以上晴れがましいことがあっただろうか。
本当にありがとうございます。
東京都。2018年。

by apolro | 2018-12-27 11:41 | 日々のなかの旅

『散歩の達人』と『旅の手帖』に紹介していただいた。

f0217617_15203869.jpg
先日は雑誌『旅の手帖』が、
そして今週は『散歩の達人』が、
『東京発 半日徒歩旅行』を紹介してくれた。
ありがたい話です。
この記事を目にした人のうちの数%でもいいから、
実際に本書を手にしてくれて、
さらにそのうちの数パーセントでもいいから、
紹介したコースのひとつでも歩いてみてくれたら、
あの猛暑のなかを熱中症になりかけながら歩いた、
あの日々の苦労も吹き飛ぶというものである。
商店で両誌を見かけたら、
お手にとっていただければ幸いです。
ちなみに『散歩の達人』では能町みね子さんの著書と並んで、
『旅の手帖』では高野秀行さんの著書と並んで。
どちたも僕が敬愛する書き手。
光栄だ。
東京都。2018年。

by apolro | 2018-12-26 15:21 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

高円寺の高円寺。

f0217617_14275031.jpg
高円寺の高円寺境内はまだまだ紅葉が見ごろ。
小雨模様の本日は、
それが一段と色を引き立たせてくれていた。
徳川家光が鷹狩りの際にたびたびこのお寺に寄って休憩し、
それがきっかけで小沢村から高円寺村へと、
村の名前も変えてしまったという由来のあるお寺。
高円寺で鷹狩りとは、
当時はこの界隈も鬱蒼とした武蔵野の森が広がっていたのでしょうか。
東京都。2018年。

by apolro | 2018-12-23 14:28 | 日々のなかの旅 | Comments(0)