人気ブログランキング |

旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

<   2012年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧


音楽を生み出す人たち。

f0217617_819551.jpg
昨晩は、高円寺「酒飯 清浄」5周年記念音楽祭。
日頃、カウンターの横や向かいで
与太話に興じている酔っぱらいたちの声から、指から、手から、肉体から、
かくも心に響く音楽が生まれていくのを目の当たりにしてたまげました。
みんな、ただの酔っぱらいじゃなかったんだ!
ありがとうございます。
そしてお疲れさまでした。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-04-30 08:20 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

北側のタンポポ。

f0217617_15292259.jpg
北向きの塀の根元という劣悪な環境に根をおろしてしまったタンポポたちも、
ようやく、そしていっせいに開花。
見頃です。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-04-29 15:33 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)

欠けた石仏。

f0217617_9473982.jpg
奥多摩・川苔山への道すがら、
「大根ノ山ノ神」と呼ばれる場所に置かれている欠けた石仏。
「享保十三年」という文字がかろうじて読めますね。
享保といえば、徳川吉宗の頃。
そんな時代にも、いやそんな時代だから
この道も一般道として利用されていたんでしょうか。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-04-28 09:47 | 旅の日々 | Comments(0)

映画『180°SOUTH』を観た。

f0217617_18104174.jpg
「どっかに行きたい症候群」を鎮めるつもりで、
遅ればせながら観た『180°SOUTH』。
ダメだ!悪化した!
リュック担いでどこかへドコかへ何処かへ……。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-04-27 18:10 | 映画で旅する | Comments(0)

今日の昼ごはん:タケノコごはんとメカブ。

f0217617_14435844.jpg
タケノコどっさりめの炊き込みご飯とメカブ。
山と海の春の恵みをいっしょにいただきます。
ちなみに、メカブは刻むときにどうにも危なっかしいので
フードプロセッサーを使ってみました。
味は変わらない、と思う。
f0217617_14443997.jpg


東京都。2012年。

by apolro | 2012-04-27 14:45 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

葉物三兄弟。

f0217617_1720657.jpg
今年の種蒔き第一弾終了!
バジル、香菜、シソの大葉と、葉物三兄弟です。
こいつらがフサフサしてると和洋中に大活躍してくれて、
家計も大助かりなのです。
カエルをはじめとする防虫部隊の皆さん、
このへんを集中的にパトロールお願いします。
ところで、これも例年思うコトだけど、
一袋あたりに入っている種の量って多すぎないですか?
いつも余らせてしまいます。
かといって来年まで持ち越したら発芽率悪くなりそうだし。
誰か欲しい人いないかな。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-04-26 17:21 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)

ヒキキ軍曹登場。

f0217617_10325286.jpg
庭仕事をしていたら、もう一匹出てきました。
こちらは先日のよりずいぶん小さく、まだ若者のもよう。
眼差しキリリとハンサムさんですね。
防虫部隊隊員がまた増えました。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-04-26 10:36 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)

十年ごとの山。

f0217617_11164922.jpg
十六歳の冬、初めてひとりで登った雪山(っていうほどの積雪量じゃないけど)。
二十代、当時つきあってた、山になんて興味ない彼女をダマして連れて行った山(ふられたけど)。
三十代、当時勤めていた会社でなぜか急に山歩きがブームになり、みんなで登った山(その会社ももうなくなっちゃったけど)。
そして四十代、再びひとりでこの山へ。
昔にくらべて林道はどんどん延び、
あのとき寒さをしのいだ東屋は完全に倒壊してしまったけれど、
川苔山は変わらずそこに。
次の十年、今度は誰と、どんな心持ちでこの山を登っていることでしょう。
なんてことを、ひとりで黙々と山を歩いているとついつい考えてしまいますね。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-04-25 11:18 | 旅の日々 | Comments(0)

桜の次は花水木。

f0217617_1083925.jpg
桜が終わると、次に街路樹で目立つのがハナミズキ。
漢字で書くと花水木。鼻水木ではありません(←小学生並)。
小学一年生でも漢字で書ける名前です。
この植物は、日本がワシントンに桜を贈ったときに、
その返礼として贈られたんだそうですね。
これ、有名な話?
東京都。2012年。

by apolro | 2012-04-23 10:08 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)

キューバノカツオノエバオシ。

f0217617_16553986.jpg
キューバのビーチに大量に打ち上げられていたクラゲ。
たぶんカツオノエボシの仲間だと思うんだけど、
その大きさは日本のミズクラゲほどもあった。
こんなデカイのがわらわらいるのかと思うと、
いくらきれいなビーチとはいえ、ちょっと飛び込む勇気は湧きませんでした。
バラデロ/キューバ。2000年。

by apolro | 2012-04-21 16:58 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)