人気ブログランキング |

旅と暮らしの日々 by sato tetsuya


今日の旅、昔の旅、そして狭間のよしなしごと。
by apolro
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
ブログとサイト
マイナー鉄道とイタリアを愛する駄菓子さんのブログ
いつも旅ごころ

黒くて大きな動物たちと暮らす詩人姐さんのブログ
トチの贈り物

高円寺「清浄」のシェフ・melさんのブログ
melのブログ

高円寺のアートなブックバー「ブラインドブックス」のブログ
BLIND BOOKS

高円寺のヘビーユースな庶民派バー「GOODY」のサイト
Dram shop GOODY

廃墟&脱力系サイト「ポンチハンター」さんのサイト
ポンチハンター

航空フォトグラファーにして文章も達者な阿施光南さんのブログ
風の探検隊

旅と読書とイタリアと鉄道と。ikeさんのブログ
ike blog

*ブログ内の写真、文章の無断転載はお断りします。
最新のコメント
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
花の都市という異名を持つ..
from dezire_photo &..
祭壇画の秘宝「神秘の仔羊..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
古代ローマの水道橋と旧市..
from dezire_photo &..
星を継ぐもの ジェイムズ..
from 粋な提案
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
ライフログ
画像一覧

<   2012年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


今日の昼ごはん:ホタルイカと生海苔のパスタ。

f0217617_1393271.jpg
ホタルイカが冷蔵庫にあって、
味噌汁に使った生海苔が半分残っていたので、
彼らにコンビを組ませてのお昼ご飯。
この二人の間を取り持ったのが、
いただきものの、茨城は土浦の柴沼醤油謹製のだし醤油「紫峰」です。
味わいも深く、いい塩梅にお皿をまとめてくれました。
創業元禄元年はダテではありません。
ごちそうさま。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-05-31 13:10 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

デパート購入。

f0217617_17315834.jpg
長引く円高に背中を押されて、ついポチッしてしまいました。
レゴの大作「グランド・エンポリウム」。
いわゆるデパートですね。
箱の大きさは50×60センチといったところか。重さは推定3キロ!
対象年齢16歳以上。ブロックなのに。
総ピース数2182個!
完成させると、各売り場はもちろん、エスカレーターやシャンデリアも吊られた、
クラシカルな豪華デパートが現れるそうです。
もちろん販売員もお客さんも。
完成させられるのか? それ以前につくるのか?
頭のなかでは何度も完成させてるんだけどなあ。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-05-30 17:32 | 旅の道具、日々の道具 | Comments(0)

思い出のプラハの教室。

f0217617_18484153.jpg
民主革命のさなかに到着したチェコスロバキアのプラハ。
バーで大学の先生と知り合いになり、
まだ宿が決まっていないというような話をしたところ、
「なら、うちの大学に泊まれば? 今、学生たちが大学を占拠してるから泊まれるよ。紹介してあげるよ」
ということでプラハの大学生たちに出会い、
この教室に一週間泊まらせてもらったのでした。
当初は、僕が持っていた撮影用の伸縮式一脚を警棒と勘違いして、
「こいつは当局の犬なのでは……」疑ったようですが、
嫌疑が晴れると、大学生たちはとても親切にしてくれて、
あちこちの民主化デモや、このときの民主化がきっかけで、
チェコで初めて公開が許された映画『カッコーの巣の上で』の
上映に連れて行ってくれたりしました。
ちなみに『カッコーの巣の上で』の監督であるミロス・フォアマンは、
1969年の「プラハの春」事件をきっかけに
アメリカの亡命したチェコスロバキア人ですね。
話は戻りますが、パブで出会った先生に
「学生たちのデモ行動をどう思う?」と尋ねてみると、
「懐かしいね。若い日のことを思い出すよ」との返事。
そう、1989年の「ビロード革命」を仕切った学生たちの先生の世代は、
自分たちが「プラハの春」を戦った世代でもあるのですね。
あのときの学生たち、みんな元気にしてるかな。
プラハ/チェコスロバキア。1989年。

by apolro | 2012-05-29 18:50 | 旅の日々 | Comments(0)

ブドウやらルッコラやら。

f0217617_1044635.jpg
今年もブドウの花がジミーに開花。
この狭少空間で、今年は何房のブドウがみのるでしょうか。
いっぽう、こちらはルッコラのサヤ。
f0217617_1051181.jpg
冬を越えてようやく種までもう少し。
でもルッコラって二年草だったけかな?
東京都。2012年。

by apolro | 2012-05-28 10:06 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)

背脂チャッチャですか。

f0217617_17265994.jpg
家の近くにありながら、入るのは初めてだったラーメン屋「野方 ホープ」。
ヒルメシを食べそびれた夕方にちょうど前を通ったので入ってみました。
いわゆる背脂チャッチャ系なんですね。
このスタイルっていつからあるんだろ。
トンコツ系の九州では昔からのものなのかな。
出てきた背脂たっぷりのスープをいただく。
美味い! いわゆる油の旨味なんでしょうか?
どんどん行けます。麺も好みの太めでコシがあるタイプ。
しかし半分食べたくらいからこの背脂は、
四十過ぎのオッサンの胃袋にだんだんとボディーブローのように効いてきます。
うーん、なかなかのパンチ力。
キミとは20年前に出会いたかったな。
さすれば、もっとわかりあえたはず。
隣で「オレ、大盛りにすればよかったよ!」と、
友達と話している若者がうらやましいです。
次にチャレンジするときは、体調を完璧にして臨まないとだな。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-05-27 17:28 | 飲む日々、酔う旅、美味しい時間 | Comments(0)

山原船の子どもたち。

f0217617_18191975.jpg

昔、中野の裏通りに「山原船(やんばるせん)」
といういまでは伝説の沖縄料理屋さんがありました。
そのお店の店主・新里愛蔵さんを慕う人たちが集まって
フェスをやるというのに誘ってもらって野方文化センターへ。
沖縄民謡、沖縄舞踏、エイサー、江戸大道芸、ラテン……、
沖縄に所縁のある音楽からまったく関係のない音楽まで、
お店自体はとうの昔に閉店しているのに、
当時のお客さんが今でもこうして集って、
イベントまで開催してしまうというのはすごいことだなあと思うわけです。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-05-26 18:21 | 日々のなかの旅 | Comments(0)

映画『恋しくて』を観た。

f0217617_102911.jpg
2007年公開映画。
『ナビィの恋』『ホテル・ハイビスカス』で知られる
中江裕司監督の作品ということ以外まったく予備知識なく観たのですが、
石垣島出身バンド『BEGIN』をモチーフにした映画だったのですね。
八重山高校に通う幼なじみたちがバンドを結成し、やがて東京を目指す—、
そうかいつまんでしまうと身も蓋もないですが、それは縦糸に過ぎず、
横糸には肉親や恋人との喪失、再生が織りなされていて、
それでいて石垣島が舞台なせいか、重くなりすぎはしないといったところでしょうか。
いや後半の手紙のシーンでは、今生の別れみたいなわけではないのにまた落涙。
完全に涙のパッキン壊れてます。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-05-25 10:29 | 映画で旅する | Comments(0)

テナガエビは招くよ。

f0217617_1202847.jpg
5月も下旬に近づくと、そろそろテナガエビがあの長い腕で
「おいでおいで」と手招きしてくれる季節です。
では出かけてみましょうかと向かったのが多摩川下流域の六郷水門。
風も薫り、新緑もまぶしく、まさにエビ日和かと思ったですが、
結果をいってしまえば、まったく、さっぱり、まるでアタリなし。
メダカみたいなチビハゼが辛うじて釣れたのみ。
今年は春の訪れが遅かったから、それが川のなかにも影響してるのでしょうか。
川面を眺めながら、鳥のさえずりに耳を傾けつつ、
ビールを飲んだだけの休日となってしまいました。
それもまた楽しからずや。

f0217617_1204990.jpg
イメージ写真。こんなのをいっぱい釣るはずだったんだけどなー。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-05-24 12:01 | 旅の釣り、週末の釣り | Comments(0)

今日の昼ごはん:コゴミとスナップエンドウのパスタ。

f0217617_1753642.jpg
もうとっくに食べ尽くしたと思っていたコゴミが
まだ少し残っていたのを冷蔵庫で発掘。
慌ててお昼にいただきました。
ニンニク、トウガラシをベースに(ペペロンチーノってやつですね)、
コゴミ、スナップエンドウ、プチトマト、ベーコンを和えて、
パスタにからめて、刻みミョウガをはらり。
春っぽい、ていうか初夏っぽい。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-05-23 17:53 | 今日の昼ごはん | Comments(0)

アゲハの幼虫激しく成長。

f0217617_13235513.jpg
1週間ほど前には5ミリしかなかったアゲハの幼虫が、
もうこんなに大きく。
全長3センチといったところでしょうか。
雨中にもかかわらずコブミカンの葉っぱをワシワシとかじっています。
このコブミカンの木も、毎年毎年ご苦労さまです。
東京都。2012年。

by apolro | 2012-05-22 13:25 | 旅の生き物、日々の生き物 | Comments(0)